更新:2018.4.19 作成:2018.4.11

❤母の日DIY❤ダイソーの木箱で「お洒落なフラワーディスプレイ」の作り方

今回は、「黒板ペイント」を作ってオシャレな「フラワーディスプレイ」を作ります。母の日のプレゼントにもなりますよ♪
❤︎ お気に入り
目次
  1. 塗るだけで黒板になっちゃう!!便利な「黒板ペイント」
  2. 今回作る作品
  3. 材料&道具
  4. 作り方
  5. 他のアイデアのご紹介
  6. まとめ

塗るだけで黒板になっちゃう!!便利な「黒板ペイント」

最近、DIYの作品を見てみると、たびたび見かけるのが黒板素材の作品。どうやって作っているんだろう?と気になっていた人も多いはず。大きく分けて「黒板シート」と「黒板ペイント」を使う方法があります。黒板シートは貼って剥がせるので、壁など平面に向いています。「黒板ペイント」は絵の具のように塗って使えるので、平面はもちろん、凸凹したものや立体的な物にも塗れます。壁一面など大きな面積を塗るのでなければ、100均の「黒板シート」や「黒板ペイント」を使えば安価に黒板作品を作ることが出来ますよ♪

今回は、「黒板ペイント」を作ってオシャレな「フラワーディスプレイ」を作ります。母の日のプレゼントにもなりますよ♪母の日のプレゼントはピンク色か赤色で可愛らしい物が多いですね。もし、あげる側、もらう側のどちらかが可愛過ぎるものが少し苦手なら、今回作る作品は、やや男前でオシャレなのでオススメですよ♪

今回作る作品

主にダイソーの「木箱」と「造花」、「黒板ペイント」で作る「フラワーディスプレイ」です。

材料&道具

【必要な材料】
・ウッドBOX(ナチュラル深型)
・造花(ポンポンマム3本)
・黒板ペイント
・チョーク

今回の材料は全てダイソーで購入しました。100均に販売されている木箱は価格の関係で大きいサイズが少ないです。思い通りのサイズが無い時は、ホームセンターで木材を買って木箱から手作りしてもいいかも♪ホームセンターで木材はカットしてもらえるので、木材のサイズを計算して、木工用ボンドで接着すれば簡単に作れます。
【あると便利な道具】
・ハサミ
・平筆
・アルミカップ
・グルーガン
・マスキングテープ

「アルミカップ」は黒板ペイントの液を入れる為です。紙コップやプリンカップなども使い捨て出来るのでオススメです。

作り方

【下準備】サンドペーパーをかけるのもオススメです。

「フラワーディスプレイ」作ってみると、やや木のフシが浮き出ていて、チョークで黒板部分を書きにくかったです。なので、気になる方はサンドペーパーでやするのも良いですよ。

①マスキングテープを貼る。

黒板ペイントの液を木箱の底一面に塗る為に、木箱の内側の側面下端にマスキングテープを一周貼ります。はみ出しの原因になるので、マスキングテープのシワや隙間は指でしっかり押してなくして下さい。

今回、私は家にあった可愛い柄のマスキングテープを使用していますが、使った後は捨てるので、ホームセンターで販売されているシンプルな業務用マスキングテープでも構いません。マスキングテープは可愛いテープとして大流行していますが、本来は今回のように塗りたくない部分をマスキングするために使います。

②「黒板ペイント」を塗る

黒板ペイントを三回程度重ね塗りします。重ね塗りは乾いてからしましょう。ドライヤーを使えば短時間で乾きます。

角や隅を塗る時は、丁寧に慎重に行いましょう。万が一、マスキングをしていない木箱の側面に黒板ペイントの液が付いた場合は、濡れたティッシュペーパーなどで液を拭き取り、乾いたら、サンドペーパーでやするかカッターで軽く削り取ると汚れた部分が目立たないですよ☆
マスキングテープをはがします。

③造花の配置を決める。

木箱内の花のバランスを決めます。私は、ラベンダー色の花が一番目立つので一番上にして、茶色とクリーム色の花を下側にずらして配置しました。
花の位置が決まったら、リボンで三本の花を結びます。次に、木箱に入る様に、茎部分をハサミでカットします。

④グルーガンで造花を木箱に張り付ける。

造花の茎を結んだ部分の裏面にグルーガンを付けて、木箱に貼り付けます。
次に、造花の花びら部分の裏面にグルーガンでホットボンドを付けて貼ります。ホットボンドを付ける場所は↑上の写真の赤い線で囲った所の裏です。

⑤チョークでメッセージを書く。

チョークで母親に向けたメッセージを書きます。私は、母の日らしく「Mother’s Day 2018」、「Thank you♡」と書きました。チョークなので失敗したら、何度でもやり直しが出来ます。テッシュなどで拭き取り、木箱を裏にして、チョークの粉を落とすとキレイに消せますよ♪
できあがり♪
母の日のプレゼントでなければ、「TODAY IS A GOOD DAY」、「HAPPY!」などメッセージを書いてもいいかも♪木箱の裏に粘着力の高い両面テープを貼ったり、壁掛け用の金具を取り付ければ、壁にも飾れますよ♡

他のアイデアのご紹介

他の方も「黒板ペイント」を使って、オシャレな作品をDIYされていますので、ご紹介します♪
廃材を利用して、植木鉢用の黒板ピックと黒板マグネットをDIY♪矢印・クロス・星・吹き出し型など、形も男前でオシャレです。植木鉢のピックは白地の物が多い印象なので、黒板の黒字のピックは、目に留まります!
冷蔵庫を塗って黒板に!!大胆ですね!冷蔵庫の扉部分は、面積が広いので黒板としてお絵描きや文字が書きやすそう♪ホームパーティーの時は、「今日のメニュー」を書けば、パーティーが盛り上がりそうですね♪
植木鉢を塗っても可愛いですね♡チョークは粉が出るので、黒板作品はベランダなど外で使う物にも向いていますね!ただし、雨に当たれば、チョークで描いた絵は消えてしまいます。消えたら、またその日の気分でお絵描きしてもいいかも☆
階段の側面を黒板に!一段一段、階段を登るのが楽しくなりそう♪ネコちゃんのモフモフしっぽが黒板消しになって、いつの間にかチョークが消えているらしいです♪
キッチンのカウンターの壁を黒板に♪オシャレなカフェみたいな空間に!

まとめ

いかがでしたか?黒板ペイントで作品を簡単に作ることが出来ますので、ぜひ挑戦してみてください♪黒板ってだけで、普通のDIYしたものがワンランク上の工夫されたオシャレな作品に変身するかも♪

画像をお借りした方のリンクはこちらです↓

この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

あなたにおすすめ

PICKUP

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

ログイン・無料会員登録
  • aiko

    0才の息子がいる主婦です。料理、ハンドメイド、DIY、イラストなど作る事が大好きです。保有資格:高等...

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事

連載記事

【連載】パリ在住のシェフ:Carrie Solomon The Socialite Familyシリーズ 〜 Episode 1

おすすめ

編集部のおすすめ

特集

ダイソーやセリアなど100均のリメイク雑貨が勢ぞろい!みなさんもお休みにチャレンジしてみませんか?

2017年にもっとも見られたDIYリメイク・アイデア記事12選を特集しました。 ダイソーやセリアも手に入らない商品などもありますので、来年の再販などの参考にも役立てくださいね!