WEBOO[ウィーブー]

自分でつくる

「ツナの空き缶」と「100均のフェイク植物」で「ナチュラルなリメ缶インテリア」を作ろう!

ツナの空き缶をホーロー風にリメイクして、フェイク多肉植物を植えると、ナチュラルなお家に似合うインテリアが簡単に出来ます♪フェイクグリーンなので、一度作れば、水やりの必要も無し!部屋のアクセントになりますよ♪ #100均DIY #リメ缶 #リメイク

aiko
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

2018年7月31日更新

今回作る作品

主に「ツナの空き缶」と「100均のフェイクグリーン」で作る「リメ缶インテリア」です。

材料&道具

・ツナ缶3個
・フェイク多肉植物3個(ダイソーで購入)
・園芸用吸水スポンジ(ダイソーで購入)
・アクリル絵の具の白色と黒色(100均でも販売されています)
・木工用ボンド(ダイソーで購入)
・インテリアカラー ミニストーン ベージュ(ダイソーで購入)
・アルファベットのエンボスステッカー(ダイソーで購入)
・カッター
・筆
・サンドペーパー

※ツナ缶は、はごろもフーズの「シーチキン純」が切り口が丸くてケガをしにくく、水煮なのでオイル漬けと比べ缶を洗いやすいのでオススメです。

作り方

①缶にサンドペーパーをかける。

缶全体にサンドペーパーをかけて細かい傷をつけます。傷があることで絵具がはじいたり、剥がれることを防ぎます。

この記事に関連するキーワード

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

関連記事

あなたにおすすめ

  • aiko

    こんにちは♪0歳と1歳の年子の男の子の育児に奮闘中のママライターです。美術大学のデザイン科を卒業後、...

    フォローする