WEBOO[ウィーブー]

自分でつくる

初心者でもできる!ハイドロカルチャー実践編

土で汚れないし虫も付かない!グリーンインテリアの中でもハイドロカルチャーは人気です。
今回は初心者でもできるハイドロカルチャーを実践してご覧頂きます。 #水耕栽培 #グリーン #初心者 #ガーデニング

miesh
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

更新:2018.3.26 / 作成:2018.3.26

ハイドロカルチャーに必要な物を準備

今回は初心者でも簡単にできるように、できるだけ基本を押さえていきましょう。
材料は次の通りです。
・苗
・器
・ハイドロボール
・ゼオライト(根腐れ防止剤)
・植栽道具(はさみ、スプーン、敷きもの、ピンセットまたは割り箸、ボウル)
・水位計(不透明な器を使う場合は必須。透明な場合は必要としません。)
・水差しに入れた水

ハイドロカルチャーの作り方

自作する場合、ハイドロボールがこぼれてもいいように、敷きものの上で行いましょう。それではさっそくやってみよう!

1.ハイドロカルチャー用の苗を用意する。

今回は三浦園芸さんの3つのハイドロカルチャー用の苗を用意しました。
すでにハイドロカルチャー用に育てられているので、植え付ける鉢の大きさに合わせて小さい苗にしました。ちなみにホームセンターで苗の大きさ別に売られていましたよ。
見た目に涼しいネフロピレス。
小さな葉がつやつやで美しいトネリコ。

この記事に関連するキーワード

この記事が役立ったらシェアしませんか♡

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

スポンサードリンク

関連記事

あなたにおすすめ

  • miesh

    はじめまして、mieshと申します。 編み物、DIY、多肉植物の栽培に凝っています。 好きな色は白とベー...

    フォローする