WEBOO[ウィーブー]

自分でつくる

使い方いろいろ♪手作りサワークリームとサワークリームを使った絶品人気レシピ

ヨーグルトのような酸味とクリームチーズのようなコクがとてもおいしい「サワークリーム」あまりなじみのない人もいるかもしれませんが、普段食べているものにちょっとトッピングしたり加えるだけで驚くほどおいしくなります。サワークリームの作り方とアッと驚くような使い方をご紹介します。 #サワークリーム #レシピ

ponta20170213
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

更新:2018.3.5 / 作成:2018.3.4

サワークリームってどんな食べ物?

ボルシチのトッピングなどで使われる「サワークリーム」ですが、普段からよく使う方は意外と少ないのではないでしょうか。
そもそもサワークリームって何?と思われている方のために、簡単にどんなものなのか説明していきます。
サワークリームは生クリームを乳酸菌で発酵させて作ります。
生クリームを使っているのでしっかりとコクがありつつ、発酵させるで酸味が加わり、さっぱりとした味になります。

ヨーグルトは牛乳に乳酸菌を混ぜて作りますが、まさにその生クリーム版です。
牛乳を生クリームにするだけで、程よい具合にこってり感がプラスされたサワークリームになるのです。

焼いたジャガイモに付けたり、サラダのドレッシングにしたり、焼き菓子を作ったりとその用途はかなり多く存在します。

サワークリームは市販でも売っていますが、手作りすることも可能です。
手作りしてストックをしておけば、献立作りに役立つこと間違いなしです。

材料2つでお得に作れる!自家製サワークリームの作り方

サワークリームは買うより手作りしたほうがお得です。
使う材料はたった2つ!

材料(2~3人前)
  • 生クリーム 200ml
  • ヨーグルト 25グラム

作り方
  1. 生クリームをボウルに入れ、ヨーグルトを加えて全体をよく混ぜます。
  2. ほこりが入らないように布巾などで蓋をし、常温で半日ほど置きます。
  3. 発酵してとろみがついたら完成

常温で放置ですが、できれば少し暖かいところに置いておくと、より発酵しやすくなります。
発酵が進めば進むほど固くなるので、放置しておく時間はお好みの固さになるまで調節してください。
完成したら冷蔵庫で保管しておきましょう。

こんなに使える◎サワークリームを使った絶品おかずレシピ

作ったサワークリームでさっそくおかずを作ってみましょう。
トッピングするだけでなく、味付けにも大活躍します。

サワークリーム・マッシュポテト。

この記事に関連するキーワード

この記事が役立ったらシェアしませんか♡

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

スポンサードリンク

関連記事

あなたにおすすめ

  • ponta20170213

    美容と健康オタクのアラサー女子pontaです☆ 趣味は料理作りで、毎日レシピをブログに書き留めています...

    フォローする