WEBOO[ウィーブー]

自分でつくる

置くだけ!苔玉(こけだま)、季節の楽しみ方

置くだけで簡単に季節感までかもし出せるのがグリーンインテリアの良いところです。今回はグリーンインテリアの中でもその特異さでも目をひく、苔玉(こけだま)をご紹介します。 #苔玉 #観葉植物 #ガーデニング

2018.2.7

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

更新:2018.2.7 / 作成:2018.2.7

◆ 苔玉って何?

植物の根を赤玉土やケト土などを混ぜて練った用土で球状に包み、さらにその表面に苔(こけ)を貼ったものです。苔がしっかり養生するよう、ひもでくくって形成します。

インテリアの一部として室内に飾られます。コケ玉、草玉とも言われます。
もともとは盆栽文化の中の根洗い(ねあらい)を応用してできたものだと言われています。

根洗いとは、鉢の中に根を隙間なく張らせることによって、鉢なしでも崩れないようにする手法のこと。これを模して、植物の根を土で固めて球形にし、その外側に糸でコケを巻きつけて、一時的に鉢いらずの状態にします。それが苔玉です。

できあがった苔玉は器や皿の上などに置かれ、室内にインテリアとして飾り付けることができます。

◆ どこで入手できるの?

苔玉は手軽なグリーンインテリアとして重宝がられますが、一体どこで入手することができるのでしょう?

一般の花屋さんというよりは、ホームセンターで見かけることが多いです。特に「和の植物」のコーナーに、盆栽の一種として置かれていたり、夏場は水生植物と一緒に涼しさをかもす演出のひとつとして風鈴と一緒につり下げられて飾られていることもあります。

また、ネットでは苔玉専門店もあるほど。そうしたお店では取り扱い方などをていねいに解説したしおりなどを用意してくれていますので、そこで購入することもできますね。

苔玉を販売しているショップ

この記事に関連するキーワード

この記事が役立ったらシェアしませんか♡

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

スポンサードリンク

関連記事

あなたにおすすめ

  • miesh

    はじめまして、mieshと申します。 編み物、DIY、多肉植物の栽培に凝っています。 好きな色は白とベー...