WEBOO[ウィーブー]

自分でつくる

簡単&美味しい! パーティーの名脇役【野菜のマリネ】特集

パーティー料理は肉料理や揚げ物が多くなりがちだから、サイドメニューに、さっぱりと食べられる野菜のマリネはいかがですか? 前日に仕込んでおけば味が浸み込んで、より美味しくいただけます。 #マリネ #レシピ

tomies
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

更新:2018.2.1 / 作成:2018.1.31

パーティーの献立、どうする?

ホームパーティーを開くとき、どんな料理を作ろうかと悩みますよね。

メインが決まったら、それに合わせた前菜やサイドメニューも何品か用意する必要がありますが、マリネなら前日に準備しておくことが出来るから、当日は盛り付けるだけで済んで楽ちん♪ 

野菜が足りないなという時のために、パーティー用に作りたい、美味しくて見栄えのする「野菜のマリネ」レシピを選んでみましたので、参考にしてみてくださいね。

 

マリネとは?

マリネといえば、サーモンやイカ・エビなどの魚介類を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか?

「マリネ」とはレモン・酢・油などで漬けておくこと。風味を染み込ませたり、食材を柔らかくしたりすることが目的です。魚・野菜の他に肉も使われ、食材によっては生のままマリネ液に漬けたり、漬ける前後に加熱したりと、調理方法は様々です。



 

洋風のメインにはコレ!

焼きパプリカのマリネ

出典 

オーブンでじっくりと焼いたパプリカは、皮も剥け、柔らかくてとろっとした食感になります。焼いたパンに載せて食べても美味しい!

この記事に関連するキーワード

この記事が役立ったらシェアしませんか♡

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

スポンサードリンク

関連記事

あなたにおすすめ

  • tomies

    こんにちは。美味しい料理を作るため、和食に限らず世界各国のいろいろなレシピを検索するのが大好きです。

    フォローする