WEBOO[ウィーブー]

暮らしをつくる

ジャガイモの知られざる魅力

#じゃがいも #魅力 #レシピ

humhum333
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

2018年1月22日更新

カリウムは体の細胞を正常に保ったり、血圧を調整したりする働きをしている、必要不可欠なミネラルです。
しかも、このミネラルは体内では作れないので、摂取するしかないんです!
カリウムをしっかり摂取することで、女性の敵の「むくみ」にも効果があるんですよ♪

ちなみに、じゃがいもは100gに330mgも含んでいて、トマトやキャベツの1.5倍の含有量!
じゃがいもはカリウムが豊富な食べ物なんですね♪
ジャガイモを食べておいしくむくみ対策を目指しちゃいましょう!

出典 unsplash.com

ジャガイモの魅力②ビタミンC

ビタミンCは、体内でのコラーゲンを作り、抗酸化物質として働く健康に役立つビタミンのこと。
日常の中で一番耳にすることも多い栄養素ではないでしょうか?

ビタミンCも体内で作ることができないので、食べ物から摂取する必要がありますが、ビタミンCは熱に弱くで加熱調理で損失してしまいがちなんです…

しかしながら、ジャガイモの中に含まれるビタミンCは、デンプンに守られているため、加熱調理しても比較的損失しにくいのです!

100g当たりのビタミンCの含有量はミカンと同じくらい、さらにリンゴの約8倍ということで、ジャガイモは果物に負けないくらいのビタミンCを含んでいるんですよ!

出典 unsplash.com

ジャガイモの魅力③オスモチン

「オスモチン」とは今話題のファイトケミカル(植物性化学物質)のことです。
植物が紫外線や害虫などから自らを守るための化合物が抗酸化力、免疫力のアップなど、健康維持・改善に役立つのではないかと注目されていますよね♪

ちなみに、ファイトケミカルの代表例としては、アンチエイジング効果があると言われているポリフェノールがあります。

また、ジャガイモに多く含まれる「オスモチン」は、脂質や糖代謝に関与し、動脈硬化や高血圧などの生活習慣病を予防し、さらには肥満防止にも効果があるといわれているのです♪
ジャガイモはダイエット中には欠かせない食材かもしれません!

出典 o-dan.net

ジャガイモの栄養素丸ごといただきます!

他にも多くの栄養を含むことから、世界中の人々に愛されているジャガイモ。

ジャガイモの持つパワーを知ったうえで、さらにジャガイモをおいしく味わうレシピでさらに栄養を効率的に摂取しちゃいましょう!
そこで、押さえておきたいのが「食べ合わせ」です。
ジャガイモは下記の食材と食べ合わせることで、さらにジャガイモがパワーアップ!
そんなオススメレシピをご紹介しますね!

この記事に関連するキーワード

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

関連記事

あなたにおすすめ

  • humhum333

    食にこだわる、まんぷく娘。 個人で料理教室を主催しながら、飲食店のメニュー開発や食にまつわるライ...

    フォローする