WEBOO[ウィーブー]

自分でつくる

【お弁当のおかず】週末作り置きで冷凍保存できる簡単レシピ

健康管理や節約のために、家族のためにお弁当を作っている方や、会社に持って行っているOLの方も多いと思います。しかし、朝はなにかとバタバタするので、何品もおかずを作るのは大変ですよね。そんな毎日頑張るあなたに、“あとは詰めるだけ”で、しかも簡単なお弁当レシピをご紹介します。 #お弁当 #冷凍 #レシピ

ponta20170213
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

更新:2018.1.18 / 作成:2018.1.17

作り置き→冷凍保存が便利。冷凍保存の仕方は?

お忙しい方は、週末にお弁当のおかずを作って冷凍保存しておくのが便利です。
しかし、気を付けなければならないのは、冷凍に向いていない食材もあるということ。
それとは逆に、冷凍するとよりおいしくなるものがあります。
レシピを紹介する前に、食材の冷凍の仕方、冷凍に向いていないもの、冷凍するとおいしくなるものをご説明いたします。

お弁当用おかずを冷凍する際のコツ

冷凍したおかずは、そのままお弁当に詰めることになります。ですから、作ったものをそのまま大きいタッパーなどに入れて冷凍してはいけません。
小分けにするサイズは、いつも使っているおべんとうの高さを超えないこと。
おかずは一回分ずつ小分けにしてラップで包んで冷凍しておきましょう。お弁当用のカップに入れて保存をしておくと、サイズが大きくなりすぎることもないので便利です。

また、作る量と冷凍保存期間にも注意しましょう。
冷凍したおかずの保存期間は2週間程ですが、あまり長く冷凍していると、水分が蒸発してパサパサになってしまうことがあります。基本的には1週間で食べきれる量をつくりましょう。

冷凍に向いていない食材

一工夫加えることで冷凍できる場合もありますが、冷凍することで食材があります。

・きゅうり
・レタス
・豆腐
・こんにゃく
・たまご
・ちくわ
・かまぼこ

これらは、水分が抜けるとスカスカになって食感が変わってしまいます。
使用する際は十分に気をつけましょう。

冷凍するとおいしくなる食材

冷凍することでうまみがより増したり、調理の際に火が通りやすくなる食べ物もあります。
・キノコ類
・トマト
・りんご
・白菜
白菜は、生のまま食べる場合はシャキッと感がなくなってしまいますが、調理する際にはよく味が染みて使いやすくなります。

この記事に関連するキーワード

この記事が役立ったらシェアしませんか♡

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

スポンサードリンク

関連記事

あなたにおすすめ

  • ponta20170213

    美容と健康オタクのアラサー女子pontaです☆ 趣味は料理作りで、毎日レシピをブログに書き留めています...

    フォローする