WEBOO[ウィーブー]

暮らしをつくる

重曹さえあれば!年末の大掃除を手軽に済ますコツ

#掃除 #年末

cocoa
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

2016年11月12日更新

重曹ペーストの作り方

重曹を水を2:1で混ぜ合わせます。

さらに強力な重曹クレンザーの作り方

1.重曹200mlに液体石けん50mlを少しずつ入れながらよく混ぜます。
2.1に酢を大さじ1入れて、ホイップクリーム状になるまでよく混ぜます。

重曹は酸(酢)を入れると発泡しますので、ボウルで作ってから容器に移すのが良いでしょう。
重曹ペーストよりもさらに強力な洗浄力を発揮します。

液体石けんがないという場合は、粉石鹸でも代用可能!
その場合は重曹と粉石鹸を混ぜたあと、酢だけでなく水も少しずつ入れてクリーム状になるまで混ぜてください。

保存は、密閉して約1週間が目安です。

重曹が使えないもの

家中の掃除に使える重曹ですが、残念ながら相性の悪いものもあります。

・アルミ……黒ずみや腐食が引き起こされます

・木製や竹製の家具、床……重曹の研磨作用で傷がついてしまいます。特に塗料の塗られていない白木の家具は黒ずんでしまうこともあります。

・漆、テレビやパソコンの画面……重曹の研磨作用で傷がついてしまいます。

・い草やジュードなど天然素材でできたラグや畳……変色してしまいます

重曹の活用テクニック

それでは、重曹スプレーや重曹ペーストの作り方、重曹を使ってはいけない素材がわかったところで、重曹を使った掃除テクニックをご紹介しましょう。

あなたにおすすめ

この記事に関連するキーワード

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る
  • cocoa

    フォローする