WEBOO[ウィーブー]

自分でつくる

増えた子供のおもちゃを賢く収納するアイデア集

ちょっと油断すると増え続ける子供のおもちゃ。最初は箱一つで収まっていたはずなのに、いつの間にか大量に。「片付けなさい!」と怒る前に、子供が片付けやすい収納を考えてみませんか? #収納

spiderman
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

更新:2016.8.25 / 作成:2016.8.25

永遠に増え続けるおもちゃ

大きな容器で収納する

出典 HOME TREE ATLAS

誕生日、クリスマス、おじいちゃんおばあちゃんからと、子供のおもちゃは永遠に増え続けます。なぜなら、年齢にあったおもちゃが年々変わるからなんです。去年まではこれで遊んでいたのにもう飽きてる、なんていうのは当たり前。ぬいぐるみだけだったはずが、ブロックができるようになったり、電車セット、着せ替え人形と細かなアイテムが増え、膨大な量に!
片付けなさい!と怒る前に、子供の成長に合わせて増やせる収納、子供が片付けやすい収納で、ママのストレスも減らしましょう♪

出典 HOME TREE ATLAS

他にも使い道のある収納力のある容器を使うと、成長に合わせて変えやすいですね。
ついつい大人は細かいカテゴリーに合わせて収納したくなりますが、子供はそこまでできません。だったら、ざっくり種類別に入れられる容器が一番。小さいうちは男の子のおもちゃ、女の子のおもちゃくらいの分け方で。増えてきたら少しずつ細分化させていけば子供達もおもちゃが探しやすいですね。

初めから大きな窓付きバッグで

ブロックや着せ替えなどはどんどん買い足していくので、サイズの大きな袋を用意するのはどうでしょう。柔らかい布なら子供でも持ち運びもしやすいですし、最初のブロックに対してかなり大きめのバッグを作っておけば買い足しても収納容器は一緒。袋であれば、量に合わせて変化させやすいですよね。
子供が片付けやすいように見える窓をつけるちょっとした工夫を是非。
他のおもちゃ用に色違いでいくつもバッグを作ってみるのも良さそうですね。

ブロックの遊び場と収納が一つに

遊びたいときに広げて、終わったらマットを絞ってそのまま片付けられる!これは画期的ですね。ブロックはお部屋のいたるところに散らばりますから、これなら遊ぶ場所を「シートの上で遊んでね」と指示しやすいし、散らかっても、シートの上に集めなさい、と言うだけで済むので子供にも片付け方がわかりやすく、一緒に片付けもしやすい♪

まとめれば、こんなにコンパクトになります。

最初から片付けなくて済む収納にする

この記事に関連するキーワード

この記事が役立ったらシェアしませんか♡

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

スポンサードリンク

関連記事

あなたにおすすめ

  • spiderman

    ちょっと気になること、やってみたいことを書いていきます。

    フォローする