WEBOO[ウィーブー]

暮らしをつくる

今さら聞けない?!レジンのイロハ〜基本知識から必要な材料・作り方まで〜

#レジン #100均DIY #知識 #アクセサリー

villaeakko
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

2015年10月9日更新

このような指摘もあるんですね。でも、絶対というわけではないですし、お得なキットや低価格のUVライトの場合は仕方ないと割り切るしかないですよね!
ここは自分の求める品質にあったものを慎重に選んでください。

いよいよ実践!アクセサリー作り♡

超初心者向け、お好みのミール皿とコラージュペーパーだけで作れるアクセサリーチャームのご紹介です。

出典 haruzakka.com

ミール皿とはこれです。 円形、楕円形、スクエア型、素材も金古美やゴールドなど色々あります。

出典 ange-shop.net

ヴィクトリアンコラ-ジュペ-パ- コラージュペーパーは種類が豊富で何を使おうか非常に悩みます。

quote
レジン作品の背景に紙や布を使用する場合、レジン液が染み込んでワントーン暗い色になってしまいます。そのままの色で作品を作りたい!というとき、専用のコーティング材を塗ったり、セロハンテープを貼ったりすることで、色の変色を防げます。

デザインフィルム&ペーパー 

出典 ange-shop.net

フィルムとペーパーの便利なコンパクトセット! 通常価格(税込): 129 円

1、ミール皿の上から紙(型紙用)を押し当て、フレームのフチをなぞって、型を取ります。

2、型をとったら、ハサミで切り取ります。
(少し大きめに切り取ると、あとでサイズ調整ができます)

3、ミール皿に型をとった紙を入れて、サイズを調整します。

4、コラージュペーパーに型をとった紙をあて、鉛筆などで周りをなぞり、なぞった線に沿ってコラージュペーパーを切ります。

5、ミール皿にUVレジン液を少量流し込み、つまようじを使って、液が全体に行き渡るよう薄くのばします。

6、コラージュペーパーをレジンの上に置きます。ピンセットを使って、ミール皿とコラージュペーパーの間の空気を抜くように押さえます。
空気をしっかり抜いておかないと、UVライトを当てたとき、気泡が浮き上がってきてしまうことがあるので気をつけましょう!

7、UVライトで、約5~8分照射します。
※UVライトによる照射時間は、液の量・作品の大きさやライトの機種により異なります。UVライトから取り出すとき、フレームが少し熱くなっていますので注意してください。

8、固まったら、上からUVレジン液を全体に広がるよう、静かに流し込みます。
液を一気に入れると固まりづらいので、厚みを出したい場合は、数回に分けて硬化させます。
液を流し込む時にで、気泡が入ってしまう場合があるので、つまようじの先でつぶして取り除きます。

9、UVライトで、約5~8分照射します。
好みの厚みになるまで、作り方8~9を繰り返します。
液が表面張力でふっくらとなるぐらいまで重ねるときれいに仕上がります。

お好みのフィルムパーツやモチーフパーツや使って

あなたにおすすめ

この記事に関連するキーワード

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る