WEBOO[ウィーブー]

自分でつくる

2018年は11月15日解禁!!ボージョレ・ヌーボーにピッタリのお洒落おつまみレシピ♪

毎年待ちに待っているボージョレ・ヌーボーの解禁日◎今年2018年は11月15日です!!
予約もさっそく済ませて待ちきれないアナタに、ワインと相性の良い、簡単お洒落なおつまみレシピをご紹介します♪
秋の宴に彩りを添えてくださいね!! #レシピ #お酒 #簡単

うめ梅子
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

更新:2017.9.23 / 作成:2015.9.23

ボージョレ・ヌーボーってなに?

ボージョレ・ヌーボーとは、フランスはブルゴーニュ地方のボージョレ地域で、その年に収穫したブドウを使って作られる新種のワインのことです。

「ヌーボー」はフランス語で「新しい酒」という意味があります◎

当初は11月15日が解禁日でしたが、業者さんの休みの兼ね合いもあり、現在では毎年【11月の第三木曜日】と定められています。

 

ボージョレ・ヌーボーの美味しい飲み方

普通の赤ワインはあまり冷やしすぎると渋みが増してしまって良くないのですが、ボージョレ・ヌーボーの場合は一時間くらい冷蔵庫で冷やすと(10~12℃)一番美味しくなるといわれています。
また、フレッシュなワインなので、長期保存には向いておらず、開けたら年内に飲みきるのがベターです。
 

ボジョレーと相性の良い料理。2つのポイント

ボージョレ・ヌーボーは、軽い飲み口のフレッシュなワインなので、基本は、濃い味付けのものよりも、軽めのお料理が良く合います◎

1つめは「同調するもの」

この記事に関連するキーワード

この記事が役立ったらシェアしませんか♡

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

スポンサードリンク

関連記事

あなたにおすすめ