WEBOO[ウィーブー]

自分でつくる

【100均ネットで】災害時にも大活躍!今から始める干し野菜のすすめ

天日に干して作る干し野菜は、一時ブームになったので耳にした人も多いのではないでしょうか。
保存性も旨味も増し、エコで料理の時短につながる干し野菜生活を今から始めてみませんか。
平時に使いこなせるようになると、災害時にも強い味方になりますよ♪
#レシピ #100均DIY #ダイソー #セリア

pariko
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

更新:2018.2.6 / 作成:2015.9.1

干し野菜とは?

干し野菜とは、切った野菜をそのままを天日などで乾燥させたものです。

野菜は干すとカサが減りますが、食物繊維量は変わらず旨味と栄養が凝縮します。効率よく食物繊維を摂取できるのも大きな魅力。

また、簡単に作れて日持ちもするので、野菜を無駄にせずにすむ!と、干し野菜に魅せられる人が続々と増えています。

干し野菜の<基本の作り方>

作り方は至ってシンプル!

1.野菜をよく洗い使いやすい形にカット。根菜類は薄切り。きのこ類は小分けするだけでOK。※ 干す縮むので少し大きめに。

2.キッチンペーパーなどでしっかりと水気を取り除いておきます。

3.ザルなど通気性のよい道具に、重ならないよう並べて天日干しをします。干す時間帯は、乾燥しやすい10~15時がマスト。


後はしっかりと乾燥させていきましょう!

 

干す時間の目安

1~2日くらいを目安に干してしっかり乾燥させましょう。 野菜によって乾き方も変わるので、乾燥具合を確認しながら調整するといいですよ◎

一日をまたぐ時は、夜は一旦室内に取り込み、翌日に再度外へ出せばOK。
 

この記事に関連するキーワード

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

関連記事

あなたにおすすめ

  • pariko

    はじめまして。 日常をちょこっと楽しく豊かにするアイデアを見つけて、やってみるのが好きです。

    フォローする