WEBOO[ウィーブー]

自分でつくる

100均アイテムでも作れる!ビーズブレスレット作りの超基本

手首が出ているこの季節、ブレスレットはいくつあっても足りませんよね。そんな時はハンドメイドしちゃいましょう。手作りなら自分好みの形や色、素材を使うことができます!
今回は初心者さん向け、ビーズブレスレット作りの超基本情報をお届けします! #アクセサリー #100均DIY #ビーズ

utacan
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

更新:2017.5.16 / 作成:2017.5.16

ノビロン

素材:ポリウレタン

透明のテグスがそのままゴムになったようなタイプです。
金属パーツは使わずに、テグスだけでブレスレットを完成させたいという場合は、こちらののびるタイプのものを選んでくださいね。

オペロンゴム糸

素材:ポリウレタン弾性繊維

白っぽい透明の細い繊維が束になったようなタイプです。
こちらものびるタイプですが、一般的にはちょっとお値段はお高め。
手芸店などで取り扱いがあります。
quote
オペロンゴムの特徴は、細い糸を集合して作ったものなので切れそうな場合が
見てすぐ解ります。その為石の紛失確率は少ないです。
伸縮性にも優れて着け心地も良いですが、紐の交換頻度は早いです。

ブレス用ワイヤー

この記事に関連するキーワード

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

関連記事

あなたにおすすめ