WEBOO[ウィーブー]

自分でつくる

ごちゃごちゃを解消!靴収納アイデア

シーンや洋服、気分によって履き替えることが多い靴。気がついたら数が増えて、下駄箱に収納しきれないほど…。しかもごちゃごちゃしてなんだか見た目もよくない…。そんな悩みを解消する靴収納のアイデアを集めました。 #収納

2017.12.5

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

更新:2017.12.5 / 作成:2014.12.29

玄関という限られたスペースを、ごちゃごちゃにしてしまう原因になりがちな靴の収納、みなさんは、きちんとすっきり片付けられていますか?

靴って毎日使うものだし、二足以上をローテーションして履くことも多いし、なかなか使いやすくて見た目もきれいな収納って難しいですよね。

今回は、そんな悩みがちな靴収納について、達人のみなさんが実践されている優れものアイデアをご紹介いたします!

身の回りにあるものや100均アイテムも便利に使えるので、すぐに真似できるものもいっぱいありますよ♪

シューズラックで収納力アップ!

まずは、シューズラックを使って、靴の収納量を単純に倍増させる、というアイデアです。

こちら、くつホルダー、シューズラックなどと呼ばれるアイテムですが、これを使うことで、片足分のスペースで靴を一足すっきり収納でき、靴箱内のデッドスペース解消、収納力アップに貢献してくれます。

家族の人数が多い場合、靴の量がこれ以上減らせないという場合に、とても便利に使えます。

なお、こちらのアイテム、ダイソーなどの100均でも取り扱いがありますので、コストを抑えて数を揃えることもできますよ。

収納しやすく使いやすいシステムを考える

使うときには、シューズラックを引っ張り出して靴を出し入れしますが、それが面倒な場合は、普段使いでない靴や稼働率の低い靴専用の収納としてもいいですよね。

特になるべく片付けアクションが少ないほうがいいお子さんには向かない収納方法ですので、こちらの実例のように、シューズラックで収納するスペースと、そのまま靴を直接出し入れできるスペースとを両方設けるのが便利です。

食器用キッチンラックも使える

この記事に関連するキーワード

この記事が役立ったらシェアしませんか♡

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

スポンサードリンク

関連記事

あなたにおすすめ