WEBOO[ウィーブー]

自分でつくる

整理HACKS【仕事場編】

「仕事部屋を片付けたい」「書類を整理したい」「スッキリとした机で作業をしたい」など、いろいろと整理したいことが山積みではないでしょうか?そんなときの整理HACKです。

flow
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

更新:2014.10.20 / 作成:2014.10.20

整理術の基本

quote
整理術の基本となるのは、「整理に時間をかけること」、「整理したものを再整理すること」  整理することを繰り返すことで、結局、自分の頭の中が整理されていくのだと思う。つまり「整理=表面的なきれい」ではないのだ。再整理する過程で、再分類したり、再整頓したりすることができる。この過程によって、これまで保管されていたもの(アイデアも含む)の価値を再認識することができる。

整理整頓の3ヶ条

quote
1.机周りの整理   (1) 壺阪式「机周りを整理するための5カ条」
①すべてを1カ所に集めて、必要な物だけを拾いあげる ②「捨てる」「捨てない」は、1分以内で判断する ③「時間軸」と「空間軸」の基準で物を処分する ④どうしても捨てられない物は「迷い箱」で一時保管する ⑤書類や物は、決まった場所に立てて収納するのが原則  (2) 紙はスキャンして即廃棄・・・要するに紙を持たない、ということです。
quote
2.捨てる  
①チラ見3秒 (3秒で必要か不要かを見極める) ②お手つき3年 (3年使っていないものは捨てる) ③逃げの3禁句 (「いつか」「もしかして」「とりあえず」の言い訳をしない ④すぐ捨てる ⑤あふれたら捨てる ⑥過ぎたら捨てる   これらを常に意識。

(before)

(after)

quote
3.持たない暮らし
そもそも持たなければ散らかることもないんですよね。
①もらいものはもらった時点で完了、無理に残しておく必要なし
②売ればいいや、と思って買うくらいならそもそも買わない方が良い

この記事が役立ったらシェアしませんか♡

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

スポンサードリンク

関連記事

あなたにおすすめ

  • flow

    みなさんの生活が豊かになるようなご紹介ができたらと思います。

    フォローする