WEBOO[ウィーブー]

暮らしをつくる

酢イカのカロリーとは?ダイエット中に食べていい?おすすめの食べ方も紹介

#カロリー

mami
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

2021年3月16日更新

ヘルシーなおつまみとしても人気の酢イカは、カロリーが100gあたり88kcal、タンパク質が40.39g、脂質は3.17gとダイエット中にもおすすめの食材の一つです。そこで今回は、酢イカについて詳しく紹介していくので、ぜひ参考にしてみてください。

酢イカのカロリーとは?

酢イカのカロリーは1食(40gの場合)あたり72kcalで、100g換算だと88kcalです。
脂質は3.17gで、糖質は0.1gです。酢イカにはタンパク質が多く含まれている為、代謝促進の効果があります。
ダイエット中に食べるなら、なるべく低糖質の商品を選ぶという事に気を付けて食べるといいでしょう。
酢イカ 量g カロリーkcal 糖質量g タンパク質g
酢イカ 100g 88kcal 0.1g 40.39g
1食(40g) 72kcal 0.04g 16.2g
酢イカの原料でもあるイカは、タンパク質を豊富に含む食材という事もあり、ダイエット中にもおすすめの食材の一つです。タンパク質は筋肉を増やしながら、代謝を促してくれる効果が期待できるので、体を引き締めながら体重を減らしたいという場合にも最適です。

酢イカはダイエットに効果的!栄養素から確認!

酢イカに含まれるタンパク質は、ダイエット効果があります。筋肉を増やしてくれる作用があり、さらに食物繊維と合わせる事で少量でも満腹感を得やすい効能がある為、食べ過ぎを防いでくれるという効果が期待できます。
酢イカの1食あたり(40g)の栄養成分
エネルギー 72kcal
水分 -g
タンパク質 8.8g 
炭水化物 8.3g
脂質 0.5g
酢イカに含まれるタンパク質には、筋肉を増やしてくれる役割が期待できるので、筋肉量が増える事で代謝を促してくれる効果が期待できます。
代謝が促進する事で糖質が効率的にエネルギー源へと変化するので、効果的に体重が減ってくれます。また、少量でも満腹感を得やすくなるという効果があるので、食べ過ぎを防止してくれます。特に、活動量が減る夜の時間帯は、食べた分だけ脂肪として蓄積されてしまうので、食べ過ぎ防止はダイエット中の強い味方になってくれるでしょう。

あなたにおすすめ

この記事に関連するキーワード

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る
  • mami

    フォローする