WEBOO[ウィーブー]

暮らしをつくる

手作りお正月リース《100均DIY》ダイソーで新年をおしゃれに迎えるしめ縄飾り

#お正月 #リース #手作り

Gaako
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

2020年12月23日更新

しめ縄の交差させた部分が右側にくるようにして作っていきます。
まず大きい造花から固定した方がバランスがとりやすいので、牡丹、胡蝶蘭、椿の順に固定します。胡蝶蘭はワイヤー付きなので、固定したあとでも向きや角度を微調整することが可能ですが、グルーガンで固定すると失敗したときにやり直しがきかないので、仮置きしてから固定するとうまくいきますよ。

3. 扇や水引を固定して完成

しめ縄から外した扇や、水引、南天などをバランスを見ながら固定していきます。
最後に20cmほどに切った麻ひもをしめ縄にくくりつけてれば、手作りしめ縄リースの完成です!伝統的な「和」の素材の中に「Happy New Year」のプレートで少し「洋」の雰囲気も取り入れてみました。

まとめ

100均ダイソーグッズで手作りした、お正月のしめ縄リースの作り方をご紹介しました。グルーガンで増加を固定するだけで簡単にリースを作れちゃいますよ。今年の年末年始はおうちで過ごされる人も多いと思いますので、ひと手間加えたお正月飾りで、新しい年を迎えるのはいかがでしたでしょうか。

お正月の手作りインテリアのアイデア

あなたにおすすめ

この記事に関連するキーワード

  • Gaako

    はじめまして! 兄妹・2人の子育てに奮闘中のハンドメイドやお菓子作りが大好きな主婦です☆ どうぞよ...

    フォローする