WEBOO[ウィーブー]

自分でつくる

お正月飾りを手作りしよう☆100均ダイソーで「しめ飾りアレンジ」その③

今回は、ダイソーの「しめ飾り」を使った簡単アレンジのご紹介です。今からでも間に合う簡単アレンジで、オリジナルの「しめ飾り」を楽しんでみませんか?材料も少なめで出来ますよ♪ぜひご覧くださいね♡ #正月 #しめ縄 #100均DIY #ダイソー

and_me
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

2018年12月27日更新

ダイソーの「お正月飾り」なら難しいこと抜きでカンタン☆

年末年始の準備といえば、手頃な価格で品物を揃えられるとあって、
この時期の100円ショップは、いつもお客さんでいっぱいになっていますね。

つい先日行ったダイソーでも、大勢の人がお買い物を楽しんでいましたよ♪

今回は、今からでも間に合うお正月準備「しめ飾りの簡単アレンジ」のご紹介です。

ダイソーには「すでにアレンジされた」お正月飾りがあるので、時短でアレンジが可能☆
スキマ時間にできるので、ぜひご覧くださいね♪

今回作るものはコチラ☆

定番の「しめ飾り」の雰囲気を残し、「ポップで元気」な印象にアレンジしたお正月リース。
リースの先端の広がった部分は「リボン」に見立てて。新年にふさわしい明るい色合いも◎。

購入材料はこの3点♪

今回はこの3点を購入。

①迎春しめ縄(丸型)
②初春ブッシュ(ニューイヤーブッシュ)
③初春一本花(ねこやなぎ一輪挿し)

ここに、家にあった赤の画用紙(125×175mm)と
フラワーアレンジメント用のワイヤーをプラス。
道具は、グルーガン(または接着剤)、ペンチ、ニッパーなど。

汚れ防止にクッキングシートがあると便利ですよ☆

※フラワーアレンジメント用のワイヤーも、ダイソーで一緒に購入できます。


ダイソー「しめ飾り」を簡単アレンジでオリジナルに♪

①飾りをはずす

しめ縄についていた飾りをはずします。

接着剤がしっかりついている部分は、丁寧にとり、
はずしにくい場合は、ペンチなどを使ってけがのないように作業をします。

取り外したパーツは、お正月飾りのアレンジに使うなどしてもいいですね♪

②画用紙で扇を作る

この記事に関連するキーワード

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

関連記事

あなたにおすすめ

  • and_me

    はじめまして。机の上でカンタンにできる、100均材料などを使う工作系「簡単DIY」が好きです。

    フォローする