WEBOO[ウィーブー]

暮らしをつくる

ダンボールで手作りおままごとキッチン!簡単な蛇口やコンロの作り方

#ままごとキッチン #手作り #ダンボール

naginonagi
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

2021年1月7日更新

小さいお子さんが大好きなおままごと。おもちゃのキッチンを購入されるご家庭も多いと思いますが、最近はダンボールや牛乳パックで手作りする方が急上昇中です。今回はダンボールと100均グッズを使用して、おままごとキッチンをDIYしていきます。蛇口やコンロもつけて本格的な作品になっています。ぜひ参考にしてみてください。

ダンボールで手作りするおままごとキッチン

市販のおもちゃよりもリーズナブルでオリジナリティーのある、ダンボールのままごとキッチンを手作りしていきます。最近は大人の間でもダンボールで作る「DAN家具」が流行っているようです。100均グッズで蛇口やコンロを作り、見栄えもかなり本格的ですよ。収納棚もあるのでおもちゃも仕舞えます。お子さんの工作や遊びの幅を広げることにも繋がり、遊びのバリエーションも広がりますね。それでは、詳しい作り方をみていきましょう。

材料・道具

材料

今回は60×40×40センチの段ボールを2個使用して作りました。

カーテン部分
  • ダイソーのBOXカーテン均
  • 突っ張り棒
  • ダイソーのカーテンクリップ
シンク
  • シンク(セリアの深型のお皿)
  • 蛇口(セリア) 2つ
  • 水道(ダイソーのポンプ容器)

コンロ
  • コンロ(ダイソーのブリキ缶灰皿)
  • つまみ(ダイソーのパウダーケース2個入り)

その他
  • ダイソーの段ボールBOX 2個
  • リメイクシート(ダイソーとセリア)タイル地と白木目地 計5枚

あなたにおすすめ

この記事に関連するキーワード

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る