WEBOO[ウィーブー]

暮らしをつくる

ミニマリストのクローゼット収納術!洋服を管理しやすい環境へ

#ミニマリスト #クローゼット

マリ
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

2020年9月18日更新

クローゼットの洋服を断捨離!ポイントは?

いつでもスッキリしたクローゼットにするためには、洋服の断捨離が欠かせません。
断捨離がしやすくなるポイントをミニマリスト視点でいくつか紹介します。

ポイント1 自分のキャパシティを知る

今、クローゼットの中身を見ずに答えてみてください。半袖のトップス、何着入っていますか?持ち物の管理を徹底しているミニマリストは、自分のクローゼットに何が何着ずつ入っているか常に把握しています。自分の管理できるキャパシティの中に物がおさまっているので、買いすぎることも、不足することもないのです。

人が管理できる量、パッと思い出せる服の量は案外少ないものです。衣替えの時などに服を広げてみて、存在を忘れている服があったら処分してしまいましょう。きっと今後も着ることはありません。

ポイント2 買い物を思いっきり楽しむ

「服を処分するのに新しく買っていいの?」と思われるかもしれません。
ですが、考えてみてください。なぜ服の処分をするのでしょうか? お気に入りの服ばかりが並ぶすっきりとしたクローゼットにするためではないでしょうか? 買い物が楽しくなるのは、むしろ当然なのです。もちろん際限なく買うわけではありません。買い物を真に楽しむためには、自分に向き合い、好みや体格や似合う色などをきちんと把握する必要があります。

買い物をするときは必ず試着をして、1着1着念入りにチェックするようにしてみてください。自分に似合うか、着ていて良い気分になるか、洗濯などのメンテナンスは楽にできるかを入念にチェックして買うのです。自分の好みをきちんと把握して買い物を楽しめるようになると、無駄買いも減り、今持っている服の断捨離もスムーズにできるようになるでしょう。

ポイント3 似合う服の基準をつくる

あなたにおすすめ

この記事に関連するキーワード

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る
  • マリ

    カフェとランニングを愛するアラサー独女。炊飯器やトースターを断捨離し、ワンシーズン10着の服でやり...

    フォローする