WEBOO[ウィーブー]

暮らしをつくる

キノコのくるみボタンの作り方♪ミシンでアップリケにチャレンジ

#くるみボタン

みか
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

2020年7月20日更新

ミシンでフェルトをアップリケをして作る、キノコのくるみボタンの作り方をご紹介します。
アップリケというと手縫いのイメージがあるかも知れませんが、家庭用ミシンを使って簡単にアップリケができますので、ぜひ作ってみてくださいね。

ミシンアップリケでくるみボタン

今日はこちらのキノコのくるみボタンの作り方をご紹介します。
綿麻の生地にフェルトをアップリケしています。フェルトを使っているので温かみがありますね。
アップリケというと手縫いというイメージがあるかも知れませんが、今日はミシンを使ってアップリケをしました。家庭用ミシンで簡単にできますので、ぜひ作ってみて下さいね♪
 

材料・道具

<材料・道具>
くるみボタン
セリアで購入した3.4センチのくるみボタンを使用しました。

くるみボタンの型紙
くるみボタンに付属している型紙です。


今回は綿麻の布を使用しました。8×8センチ使います。

フェルト
赤、ベージュ、白を少量使いました。

キルト芯
くるみボタンをふっくらさせるためと、くるみボタンの金属の色が透けないようにするために使います。

多用途接着剤
布と金属を接着できるものを使用しています。

ミシン糸
白と茶色を使用しました。

縫い糸
縫い針
はさみ
しるしつけ用ペン
両面テープ(少量)

作ってみましょう!

それでは画像ととともに作り方をご紹介します。
作り方の主な流れは下記の通りです。

①下絵を描いて、フェルトをカットする。

②土台布にしるしをつける。

③土台布にフェルトをアップリケする。

④くるみボタンに仕上げる。

①下絵を描いて、フェルトをカットする。

関連する他の記事

あなたにおすすめ

この記事に関連するキーワード

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る
  • みか

    ハンドメイドと料理が好きです。いつも何かを作っています。

    フォローする