WEBOO[ウィーブー]

暮らしをつくる

ツヤツヤご飯が簡単にできる!炊飯用土鍋の魅力と使い方を紹介

#レシピ #土鍋 #ご飯

coco203
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

2020年7月22日更新

ご飯を炊くのに重要なのは水加減です。
しっかりお米を計量しないと水加減も変わってくるので、計量カップにお米を入れ、箸などですりきりカップ2杯をボウルに入れます。

洗米

次にお米を洗います。
炊き上がりの糠臭さを残らないようにするため、最初はたっぷりの水で手早く洗い、研ぎ汁をすぐに捨ててしまいます。
次に、ボウルにお米が浸かるぐらいまで水を入れて、やさしく洗います。
研ぎ汁を流しながら、4~5回繰り返し行います。
よく水を切り土鍋にお米を入れて、計量カップで水をお好みの分量入れます。我が家では少し硬めのご飯が好みなので、380㏄の位置に線を引いて使用しています。

水加減はとても重要なので、正確に測ったほうが安定したご飯を炊くことができますよ。

浸漬(30分以上水に浸す)

あなたにおすすめ

この記事に関連するキーワード

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る
  • coco203

    うさぎ、DIYが好きです。ささっと家事ができるように、できるだけ物を増やさない暮らしを心掛けています。

    フォローする