WEBOO[ウィーブー]

暮らしをつくる

ツヤツヤご飯が簡単にできる!炊飯用土鍋の魅力と使い方を紹介

#レシピ #土鍋 #ご飯

coco203
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

2020年7月22日更新

皆さん、炊飯用土鍋でご飯を炊いたことってありますか?

使い勝手のいい炊飯用土鍋は、初心者でも簡単にツヤツヤなご飯を炊きあげることができるんですよ。冷蔵・再加熱も土鍋のままできて簡単です。

今日は実際に土鍋を使ったご飯の炊き方を写真付きでご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

炊飯用の土鍋がおすすめな理由

土鍋というと鍋料理を思い浮かべるかもしれませんが、今回ご紹介するのはご飯が簡単に作れる炊飯用の土鍋です。といっても、普通の鍋料理にも使えるので使い勝手が良い土鍋なんです。
まず最初に、普通の土鍋とどう違うのかご紹介していきます。

炊飯用土鍋と普通の土鍋の違い

炊飯用土鍋と普通の土鍋の違いの一つに、ふきこぼれにくい設計になっていることが挙げられます。

普通の土鍋は横に広がっていますよね。でも、炊飯用土鍋は高さがあり、そして蓋が2つあるものが多く、吹きこぼれしにくくなっているんです。

また土鍋によってちょうどいい水加減・火加減が変わってきますが、基本的にその土鍋に最適な炊き方が紹介されているので、誰でも美味しいご飯を炊くことができるようになっています。

コンパクトな1合炊きからデザイン性のあるもの、そして価格は1,000円以下~数万円するものまで幅広い種類の土鍋があります。

土鍋がおすすめな理由①ご飯が美味しい

土鍋が使える一番の理由は、やはりご飯が美味しく炊けるということ。

美味しいご飯を炊くには、「始めチョロチョロ、中パッパ」と聞いたことがあるかと思います。土鍋は火にかけてゆっくり温度が上がり、蒸らすことでご飯が炊き上がります。美味しいご飯を炊くのに土鍋はとっても合っているんです。

同じお米を炊いているのに、土鍋で炊いたご飯は美味しいので、食べたことがない人はぜひ一度試してみることをおすすめします。

また土鍋は冷めにくいので、食卓に置いておひつ代わりに使用することも可能。食事をしながら出来立てのご飯をテーブルでよそうと、いつものご飯がより贅沢なものに感じられます。

土鍋がおすすめな理由②災害時にはガスコンロで炊飯できる

関連する他の記事

あなたにおすすめ

この記事に関連するキーワード

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る
  • coco203

    うさぎ、DIYが好きです。ささっと家事ができるように、できるだけ物を増やさない暮らしを心掛けています。

    フォローする