WEBOO[ウィーブー]

暮らしをつくる

1枚の手ぬぐいから3枚のマスクが作れる!プリーツマスクの作り方

#100均DIY #手ぬぐい #マスク #作り方

みか
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

2020年8月4日更新

100均の手ぬぐいで作るプリーツマスクをご紹介します。
直線裁ちなので無駄がなく、1枚の手ぬぐいから3枚のマスクを作ることができてとってもお得です♪
簡単にプリーツを畳めるようにテンプレートの作り方もご紹介していますので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

手ぬぐいで作るプリーツマスク

今日は100均の手ぬぐいで作るプリーツマスクをご紹介します。
プリーツマスクは直線裁ちなので、手ぬぐい生地を無駄なく使うことができて1枚の手ぬぐいから3枚のマスクを作ることができます!

今回は白い無地の手ぬぐいを使って市販の使い捨てマスクにそっくりに作ってみましたが、カラフルな手ぬぐいで作ってみてもかわいいですよ♪

プリーツをたたむのが面倒…苦手…という方でも簡単に作れるように厚紙で作るテンプレートの作り方もご紹介していますのでぜひ挑戦してみてくださいね。

100均ではカラフルでかわいい柄の他に無地の手ぬぐいも販売されていました。
白い手ぬぐいはシルクで、グレーの手ぬぐいはセリアで購入しました。

材料・道具

<材料>
・手ぬぐい 1枚
こちらの白い手ぬぐいは100円ショップのシルクで購入しました。

・マスクのゴム
手芸店で購入しましたが、100均でも取り扱いがあります。マスク1枚につき50~60センチ使います。ゴムによってかなり伸びが異なるので、最後に実際にマスクをつけて調整してくださいね。

・ノーズワイヤー(入れる場合)
使用済みの使い捨てマスクのものを取り出しアルコール消毒して再利用しました。

・厚紙(工作用紙)
プリーツを簡単にたためるテンプレートを作る場合はマスクの幅(今回は17㎝)×19㎝を用意してください。


<道具>
チャコペン
ハサミ
クリップ
ゴム通し
定規
リッパー
ミシン糸
ミシン
アイロン
アイロン台

 
マスクのゴムが手に入りにくい場合はこちらの記事も参考になさってくださいね。

作ってみましょう!

それでは作り方を画像とともにご紹介します。
作り方の主な流れは下記の通りです。

①手ぬぐいをカットする。
②マスク本体を縫う。
③ノーズワイヤーを入れる。(入れる場合のみ)
④プリーツをたたむ。
⑤④にゴム通し布をつける。
⑥ゴムを通して完成!

あなたにおすすめ

この記事に関連するキーワード

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る
  • みか

    ハンドメイドと料理が好きです。いつも何かを作っています。

    フォローする