WEBOO[ウィーブー]

暮らしをつくる

【主菜の作り置きレシピ】手作りが美味しい!絶品ひとくちがんもどき

#レシピ #作り置きレシピ

luvsmilife
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

2020年6月20日更新

いつもは買ってばかりの「がんもどき」。お気に入りのお豆腐で手作りしてみたら、絶品の主菜おかずになりました。簡単に作れるうえ、好きな具材を混ぜ込むことができるのも楽しいレシピです。
ちょっぴり塩を付けたり、生姜醤油、柚子こしょうやねぎ味噌を付けて…是非お気に入りの食べ方を見つけてみてくださいね。

手作りで美味しい!絶品ひとくちがんもどき

いつもは買ってばかりの「がんもどき」。お気に入りのお豆腐で手作りしてみたら、絶品の主菜おかずになりました。簡単に作れるうえ、好きな具材を混ぜ込むことができるのも楽しいレシピです。

ちょっぴり塩を付けたり、生姜醤油、柚子こしょうやねぎ味噌を付けて…是非お気に入りの食べ方を見つけてみてくださいね。

材料(豆腐1丁分)

木綿豆腐      1丁
卵         1個
きくらげ      数枚
にんじん      5~6cm
枝豆        20~30粒くらい

A 出汁      1/2カップ
A しょうゆ    小さじ1
A 酒       小さじ1.5
A みりん     小さじ1

サラダ油      適宜

ポイント

  • 豆腐はしっかり水切りします(最低3~4時間)。水切りが足りないと、揚げるときにはねる原因になります。
  • きくらげの代わりにひじきでもOK。その他ぎんなんやシイタケ、ごぼうなどお好みの具材をプラスしても。

調理時間

調理時間は約30分ほど。(水切り時間は含みません)
作り置きして日持ちする期間は、冷蔵で約3日程度です。

関連する他の記事

あなたにおすすめ

この記事に関連するキーワード

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る