WEBOO[ウィーブー]

暮らしをつくる

100均手ぬぐいで♪縫わないボックスティッシュカバーの作り方

#100均DIY #ティッシュカバー #手ぬぐい

みか
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

2020年6月12日更新

今回は手ぬぐいを折ってピンで留めるだけの、縫わないボックスティッシュカバーの作り方をご紹介します。
ボックスティッシュのパッケージはカラフルなものも多いですよね。そのままだとボックスティッシュがお部屋のインテリアに合わなくて浮いてしまっていることはありませんか?
そんな時は100均の手ぬぐいを使って、簡単にボックスティッシュカーバーを作って上手に隠してしまいましょう♪
今回は手ぬぐいを折ってピンで留めるだけの、縫わないボックスティッシュカバーの作り方をご紹介します。
100均の手ぬぐいは色、柄のバリエーションが豊富です。ぜひお好みの手ぬぐいでボックスティッシュカバーを作ってみてくださいね。
 

材料・道具

・手ぬぐい(ダイソー購入品)
・カブトピン(キャンドゥ購入品)

・セロテープ 仮止めに使います。
・ピンチ   仮止めに使います。

それでは作ってみましょう!

今回はこちらのダイソーで購入した動物の切手柄の手ぬぐいで作っていきます。サイズは35×95センチです。

22×11.5×5.5センチのボックスティッシュに合わせて作っていきます。

①手ぬぐいを折る

手ぬぐいを裏面が上になるように置きます。

半分に折って中心に折り目をつけます。

関連する他の記事

あなたにおすすめ

この記事に関連するキーワード

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る
  • みか

    ハンドメイドと料理が好きです。いつも何かを作っています。

    フォローする