WEBOO[ウィーブー]

暮らしをつくる

DIY棚で飾るおもちゃ収納はメリットだらけ!クローゼットが秘密基地に変身

#おもちゃ収納 #子育て #整理整頓

miraclenakm
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

2020年5月29日更新

「子どもにおもちゃを買ってもすぐ遊ばなくなる」「何回言っても片付けない!」というお悩みはありませんか? そんなお悩みは、「親子でDIYした収納棚に、お気に入りのおもちゃを飾ること」で解決できるかもしれません!さらに収納場所をクローゼットにすれば、子どもの大好きが詰まった秘密基地にすることも!
「子どもにおもちゃをせっかく買ってもすぐ遊んでくれなくなる」「何回言っても片付けない!」というお悩みはありませんか?

そんなときは、「親子でDIYした収納棚に、お気に入りのおもちゃを飾ること」で、お悩みが解決されるかもしれません!
さらに、収納場所をクローゼットにすれば、子どもの大好きが詰まった秘密基地にすることも。

この記事では、飾るおもちゃ収納のメリットや、DIYするのにおすすめの収納アイテムについて詳しくご紹介していきます。

クローゼットが子どものお気に入りの秘密基地になる

まず、「なぜ収納アイテムをDIYするのがいいのか?」「なぜ収納場所はクローゼットがいいのか?」のお話をします。

●家族と一緒に頑張って作った思い出がある
●もの作りの楽しさを感じられる
●自分のお気に入りの絵やシールで彩ることができる

子どもは、上記のような理由で自作した収納アイテムを好きになれます。子どもにとって、おもちゃだけでなく収納アイテムも含めてお気に入りの宝物になりますから、ものを大切にする心も育ちますよ。

また、子どもって狭い場所が好きな子が多いですよね。
親子でDIYした特別な収納アイテムに、お気に入りのおもちゃたち………そして子どもが大好きな狭い場所であるクローゼット。これは子どもにとってはたまらないようです。

我が子は、懐中電灯を持ち込んだり、好きな本を持ち込んだり(目が悪くなりそうなので、あまり読んでほしくありませんが……)。
親からしてみればなんだかガラクタ置き場にしか見えないのですが、子どもにとっては立派な秘密基地になっているようです!

子どもは、秘密基地が大好き!「居ないなぁ」と思えば、秘密基地でなにやらおもちゃと遊んでいます。子どもだけの秘密の隠れ家でそのような時間を持つことは、子どもの情緒を安定させ、感性を豊かにする貴重なことなのではないでしょうか。

自作の収納棚でおもちゃを飾る4つのメリット

次に、おもちゃの収納には「なぜ飾る収納がいいのか?」のお話をしますね。DIYした収納棚におもちゃを飾ることは、大きく4つのメリットがあります。

飾る収納メリット①取り出しやすいので遊んでくれる

「せっかく買ったのに遊んでくれない……」などのお悩みありませんか? もしかしたら、取り出しにくいからかもしれません!

遊びやすいよう良かれと思っておもちゃを分類したり、収納スペース削減のために収納箱にフタをして重ねがちですが、それではせっかく買ったおもちゃが取り出しにくいため、子どもが遊ばない原因になってしまいます。

子どもは、1つのおもちゃでは遊ばないもの。大人からしてみれば、「関係のないおもちゃを次から次へと出して片付けるのが大変」とイライラしてしがち。ですが、遊んでいる子どもは頭の中で妄想が膨らみ、それを現実世界で実現するにはいろいろなおもちゃが必要なのです。

そのたびに、箱にしまいこまれたおもちゃをいちいち出すのではしらけますから、結果的にはおもちゃで遊ばなくなってしまうのです。飾る収納であれば、その心配もなくなりますよ。

あなたにおすすめ

この記事に関連するキーワード

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る
  • miraclenakm

    こんにちは☆毎日の家事が、ラクになる・節約できる・楽しくなる♪そんな工夫やアイデアをお届けします。...

    フォローする