WEBOO[ウィーブー]

暮らしをつくる

服を断捨離でおしゃれな自分に!毎日の服選びやコーデが楽しくなる方法

#断捨離 #服 #おしゃれ

安藤さん
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

2020年5月14日更新

服の断捨離は、今の自分にとって似合う服だけを残すことになり、毎日のコーディネートがしやすくなるというメリットがあります。今回は服の断捨離でおしゃれな服を残すためのポイントをご紹介します。「おしゃれな自分」になりたいのなら、まずいらない服を処分しましょう!

服を断捨離するとおしゃれになれる?

タンスやクローゼットに服がいっぱいになり、整理しなくちゃと考えてはみても、「捨てたら後悔するかも……」と想像するとなかなか処分しにくいですよね。

でも、服でいっぱいになったクローゼットをそのままにしておくと、服が探しにくくストレスがたまるだけでなく、「おしゃれな自分」から遠ざかってしまっている可能性も!

服を断捨離すると、今の自分にとって似合う服だけを残すことになり、おしゃれのセンスが磨かれ、毎日のコーディネートがしやすくなる、という大きなメリットがありますよ。

今回は服の断捨離でおしゃれな服を残すためのポイントをご紹介します。

服を断捨離すると得られる4つのメリット

メリット1. おしゃれな服が選びやすくなって時短にも!

家にある服、カジュアル系や可愛い系など、ジャンルがばらばらになっていませんか?

ばらばらなジャンルの服の組み合わせは難しく、アンバランスなコーディネートになりがち。そして服の量が多いと、目的の服を探し出すのにも時間がかかってしまいますよね。

服をたくさん持つと、コーデの幅が広がる、というと聞こえはいいかもしれません。

でも、服を探すのに時間がかかり、コーデにも時間がかかり、ギュウギュウに詰め込んでいたせいで服にシワができていたり……。おしゃれな格好をするために服をたくさん持っているのに、かえっておしゃれから遠ざかったり、おしゃれが負担になったりする可能性もあるのです。

断捨離をして、自分に似合うデザインやジャンルを絞ることが、洗練されたおしゃれに近づく道です。同時に、毎日コーデを考える時間の時短にもつながります。

メリット2. 年齢に合ったおしゃれができるようになる

どれだけ気にいっているからといって、何年も前に買った服をいつまでも着ていませんか?

本当に自分に必要な服だけを残すのが断捨離です。つまり、服の断捨離を行うときは、自分の体型や外見の変化を見直す必要が出てきます。

いくら気を遣っていても、外見は少しずつ変化してしまうもの。自分でも気づかないうちに、それまで似合っていたコーディネートが似合わなくなっていた、という場合も起こり得ます。

服の断捨離は、「これは自分には若すぎるから処分しよう」と思い切って手放す良いチャンスに。断捨離を繰り返すことで目も磨かれ、年齢に合ったおしゃれが見極められるようになりますよ。

あなたにおすすめ

この記事に関連するキーワード