WEBOO[ウィーブー]

暮らしをつくる

【簡単DIY】0歳赤ちゃんのための手作りおもちゃ「マラカス&積み木」の作り方

#ハンドメイド #子育て #おもちゃ #手作り

yzyz
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

2020年3月25日更新

赤ちゃんのためのおもちゃを手作りしたいと思っても、難しい作業は苦手だし時間もない……。

そう悩んでいる方にぜひおすすめしたい、100均やスーパーで買える材料が中心で、赤ちゃんがお昼寝している間の短時間で手軽に作れる「マラカス」と「積み木」の作り方をご紹介します。

どちらも筆者の子どもが実際に遊んでいたおもちゃで、0歳から1歳過ぎまで長い間大活躍でしたよ!

ペットボトルで作るマラカス

最初にご紹介するのはペットボトルで作るマラカスです。

作り方は簡単! 空のペットボトルに好きなものを入れてフタをするだけ

シンプルなのに見た目も可愛らしく、長く遊べます。我が家では赤ちゃんが生後数か月のねんねの時期に作り、1歳を過ぎてからもよく遊んでいました。

ねんねの時期は大人が振って音を聞かせてあげると喜びます。そのうちに小さな手でしっかり握って振って遊ぶようになりますよ。ハイハイするようになってからは転がして追いかけ、立ち歩くようになってからも両手に持って振りながら歩いていました。

用意するもの

【材料】
・ペットボトル(赤ちゃんなら、R-1などの乳酸菌飲料がオススメ)
・中に入れるもの(鈴、ストロー、ビーズなどなんでもOK)

【道具】
・ビニールテープ
・ボンド(なくても可)

※0歳の赤ちゃんにはR-1など乳酸菌飲料のペットボトルがおすすめです。

※幼稚園児など少し大きなお子さんなら、350~500mlのペットボトルを使い自分で工作させてみると楽しんでくれますよ(細かいパーツがありますので、誤飲にはご注意ください)。

作り方

【手順】
1. ペットボトルを洗ってよく乾かす。
2. 中に好きなものを入れる。
3. フタをしっかり閉め、緩まないようビニールテープで巻く。
※フタの内側をボンドでとめるとさらに安心です。

*TIPS*
・音が変わるよう、中に入れるものを変えて数本作ってみるのもオススメです。
・細かいパーツを使うので赤ちゃんの誤飲に注意!

赤ちゃんがお昼寝をしている短い時間でも手軽に作れますので、初めておもちゃを手作りするという方にもオススメです。

この記事に関連するキーワード

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

関連記事

あなたにおすすめ

  • yzyz

    フォローする