WEBOO[ウィーブー]

暮らしをつくる

快適なマスク生活に!無印良品【マスクスプレー】が選ばれている3つの理由

#マスク #無印良品

Rienzi
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

2020年2月26日更新

 

インフルエンザの予防や花粉症の対策。今の季節、需要が高まっているマスクですが、マスクの着け心地が苦手と感じている人は少なくありません。

この記事では、マスクにまつわる不快を和らげてくれるとSNSで話題の、無印の【マスクスプレー】について紹介します。

マスクを着用する際の不快感とは?

花粉症やウイルス対策が必要になる時期には需要が高まるマスク。しかし、マスクを着用する際に不快感を覚える人も少なくありません。

マスクにまつわる不快感について、
「息苦しい」
「新品のマスクの独特なニオイが気になる」
「頭がぼーっとする」

などといった声があり、苦手だと感じる人は意外に多いようです。

無印良品マスクスプレーが選ばれている3つの理由

そんなマスクの不快感に効果があるという無印のマスクスプレーですが、知らない・使ったことがない方にとっては、なぜ人気なのかが分かりませんよね。

そこで、なぜ多くのマスク使用者に無印のマスクスプレーが支持されているのか? その3つの理由をご紹介します。

無印良品・マスクスプレー 和ハッカの香り/シトラスの香り 50ml(税込)690円

【理由①】深呼吸したくなるほどいい香り

無印のマスクスプレーの香りの種類は、和ハッカとシトラスです。強すぎない柔らかな香りで、装着した瞬間に深呼吸したくなるほどリラックスできます。

ニオイに敏感なマスク女子の間でも

「ほんとにすっごい癒されます
「マスクからいい香りがするのは嬉しい
「マスクの独特な臭いが駄目なんだけど、ずっと着用していても快適だった

と、マスク着用にまつわる不快感を軽減できるということで、SNSなどで評判になっています。

この記事に関連するキーワード

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

関連記事

あなたにおすすめ