WEBOO[ウィーブー]

暮らしをつくる

快適なマスク生活に!無印良品【マスクスプレー】が選ばれている3つの理由

#マスク #無印良品

Rienzi
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

2020年2月26日更新

使い方は、20㎝ほど離したところから、マスクの外側の面に3~5プッシュ程度お好みでスプレーし、マスクを振って乾かした後に装着するだけ。香りの効果は20~30分程度続きます。 

【理由③】手のひらサイズのボトルなので携帯しやすい

50mlの小さなボトルは、ポーチにも入るので外出先にも気軽に持っていけます。仕事中や電車の中でも、マスクを装着するときにタイミングを選ばずささっとリフレッシュできるんです。

2種類のリラックスアロマの効果

無印のマスクスプレーが選ばれている理由を見て、興味を持った方もいるかもしれませんね。
この商品には2種類の香りがありますが、それぞれどんなシーンにおすすめなのかご紹介します。

和ハッカの香り

日本のミントの爽やかな甘い香りがします。程よいメントールの清涼感が気分をスッキリさせてくれます。頭がクリアになるので、仕事の時や鼻づまりの際におすすめ。

シトラスの香り

柑橘系のフルーツの甘酸っぱい香りが、風邪をひいた時やお昼寝前などのリラックスタイムにおすすめです。子どもの看病で疲れた時でも、気分を癒してくれます。

あなたにおすすめ

この記事に関連するキーワード

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る