WEBOO[ウィーブー]

暮らしをつくる

【リメ缶】カッティングボードとアルミの空き缶でオシャレな小物入れリメイク!

100均のカッティングボードはよく収納アイテムとしてリメイクされていますよね。今回は木材などは使用せず、アルミの空き缶とカッティングボードで作る、オシャレな小物入れの作り方を紹介します!必要な材料が少ないので、手軽にオシャレな収納アイテムを作りたい人におすすめです! #リメイク #100均DIY #収納 #リメ缶 #空き缶

yua
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

2020年1月14日更新

カッティングボードは優秀なアレンジアイテム!

100均でも買えるカッティングボード。
DIY好きさんたちの中には、カッティングボードを2枚使った収納棚を作っている人が多くいるようですが、カッティングボードのアレンジアイデアは実に豊富。
「収納」という用途に絞ってみても、ちょっとした工夫で本当にいろいろな姿に生まれ変わらせることができるんです。
 
そこで今回は、アルミの空き缶を使った、丈夫でオシャレな小物入れを作ってみます!
ちょっと画像が荒くて申し訳ないですが、お花が入っている下のアイボリーの部分がアルミなんです!

紙で作るのとは段違いにしっかりしていますから、ぜひ試してみてください。

材料

・アルミ缶          1つ
・ペンキ            
・ニス             
・好きなシールやラベル   適量
・ボンド            
・ねじ            5つ
・麻紐           適量

 

道具

この記事に関連するキーワード

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

関連記事

あなたにおすすめ

  • yua

    フォローする