WEBOO[ウィーブー]

暮らしをつくる

プラバンで作る!ウォーターマーブルのゆらゆらピアス

プラバンを使ったウォーターマーブルピアスの作り方を、初心者にも分かりやすいようにコツも交えて丁寧に紹介します。ウォーターマーブル未経験だという人でも失敗しないように、使うプラバンは小さいものを使用していますので、初めてのウォーターマーブル作りにぴったりのアクセサリーかもしれません。 #ハンドメイド #作り方 #レジン #プラバン #ピアス

IRIMA
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

2020年1月14日更新

白いプラバン、縦2.5×2.3cmにカットしたものが2枚で1組になります

プラバンは縦横の縮み率が違います。 DAISOの白いプラバンは縦の縮み率のほうが大きいので少し大きめにすると、焼成したとき正方形になります。

焼く前に分厚い本の間にコピー用紙を挟んでおきます

トースターから取り出したあとコピー用紙に手早く挟んで、本の重みで平にします。 必ず先に用意しておきましょう。

トースターで焼きます

クッキングシートを敷いて隣同士くっつかないように間を空けて置きましょう。 縮み始めたらグニャグニャ動き出しあっという間に小さくなります。

小さくなってプラバンが動かなくなったら取り出します

用意しておいた本に手早く挟んでください。 1〜2分待ったら取り出しましょう。 ※写真は失敗した時用に一度に8枚焼いています。 密集しなければ数枚を一度に焼いてOKです。

取り出したら、精密ヤスリで周囲をヤスリがけします

よく見ると端がギザギザしているところがあります。 角にも小さく飛び出ているところがあるので、ヤスリで丁寧に取りましょう。

この記事に関連するキーワード

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

関連記事

あなたにおすすめ

  • IRIMA

    フォローする