WEBOO[ウィーブー]

暮らしをつくる

【エコDIY】ペットボトルのフタで!可愛いピンクッションを簡単DIY

#手芸 #編み物

pariko
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

2019年12月16日更新

まずは、ピンクッションの土台部分をカバーする布を必要量カットします。
今回は、生成りのリネンのハギレを用意しました。

ペットボトルのフタを布の上に置き、1cm程度大きめに印をつけカットします。
後で飾りレースなどで装飾するので、ここは適当でも大丈夫です。

レースなどを使わない場合は、ペットボトルのフタの側面を完全にカバーできる大きさにカットしてください。(2cm以上。フタの大きさによる。)

2.フタの裏と側面にボンドをつけて接着する

まずフタの裏にボンドを付けます。
ここも仕上がりに大きく影響することはないので、多少ダマがあっても構いません。

布の真ん中に当てて貼り付けます。
そして、側面にもボンドを付けます。
側面に布を貼るときは、立体になってるのですんなりとはいきませんが、ここも適当で大丈夫です。
ちょっとずつ折り込みつつ、貼り付けていきましょう。

側面全体を覆う大きさで布を貼る場合には、フタの内側にもボンドを付け、しっかり折り込んで貼りましょう。
土台部分ができました。

糸端がほつれてきてたり、折り込んだ部分が雑だったりで大丈夫かな?と思われるかもしれませんが、後でいい感じにごまかせますので気にしません。

ほつれは、どうしても気になる場合にはカットしておいてください。

3.ピンクッションの頭の部分を作る-カットする

この記事に関連するキーワード

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

関連記事

あなたにおすすめ

  • pariko

    はじめまして。 日常をちょこっと楽しく豊かにするアイデアを見つけて、やってみるのが好きです。

    フォローする