WEBOO[ウィーブー]

暮らしをつくる

【デニムリメイク】ジーンズの余った裾で!簡単に作れる小物入れDIY

ジーンズの裾を活かして、おしゃれな小物入れにリメイクしてみませんか。
作り方はとても簡単。初心者の方にも作れます。
デニムの味わいや風合いはそのままに、シンプルで使い回しの利く小物入れを作ってみましょう。 #リメイク #はぎれ

pariko
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

2019年11月27日更新

デニムの裾上げをした後の裾、どうしてますか?

ジーンズの裾上げをおうちで自分でやる、という方はもちろん、お店でやってもらった後の裾を持ち帰られる場合、その裾はみなさんどうされていますか?

デニムの風合いって、なんとなく捨てがたい味わいがあるからリメイクに使ってみたい、と思われる方も多いのではないでしょうか。
今回はそんな余ったジーンズの裾を使って、誰にでも簡単に作れる、シンプルでおしゃれな小物入れの作り方をご紹介いたします。

もう着古したジーンズをリメイクしたい場合にも使えるアイデアです。

直線縫いの工程しかないので、ミシンがあればちょこっと縫うだけであっという間にできあがります。もちろん手縫いでも作れますので、ぜひご覧になってみてください。

必要な材料・道具

必要な材料は、余ったジーンズの裾のみです。
道具は、定規とチャコペン、ハサミ、ミシンだけ。ごく一般的な裁縫道具ですね。
手縫いなら手縫い糸と針をご用意ください。

画像では、2本分のジーンズを裾上げしたので、4枚の裾部分がありますが、1枚に付き1個の小物入れを作ることができます。

デニムリメイク・小物入れの作り方

この記事に関連するキーワード

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

関連記事

あなたにおすすめ

  • pariko

    はじめまして。 日常をちょこっと楽しく豊かにするアイデアを見つけて、やってみるのが好きです。

    フォローする