WEBOO[ウィーブー]

自分でつくる

鮮やかな色合いの立体プラバン作品の作り方「動画付き」

色鮮やかで素敵なお花やリボンなどの形を作り上げる立体プラバンは、大人可愛いアクセサリーの素材ともなり、人気のクラフトとなっています。
今回は、そんな立体プラバンの作り方を、わかりやすい動画を交えてご紹介いたします。 #プラバン #作り方

pariko
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

2019年7月11日更新

プラバンの基本の作り方

準備するもの・材料

立体プラバンを作るときに必要な材料や道具は、以下の通りです。

・プラバン
・はさみ
・油性ペンなど
・軍手・箸
・トースター
・アルミホイル

色付けをする道具は、油性ペンやポスカ、アクリル絵の具などが一般的ですが、パステルや色鉛筆などを使う方もいらっしゃいます。
お好みでいいですが、色鉛筆などは少しコツが必要なので、慣れてきてから挑戦することをおすすめします。

プラバンの基本の作り方・動画

プラバンの作り方について、未経験の方はまずはこちらをご覧になってください。
プラバンの種類について、基本の作り方の流れについて、動画でわかりやすく解説されています。

プラバンは100均の材料で十分素敵な作品が作れますが、基本を知っておくと、準備がスムースです。

立体プラバンの作り方

この記事に関連するキーワード

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

関連記事

あなたにおすすめ

  • pariko

    はじめまして。 日常をちょこっと楽しく豊かにするアイデアを見つけて、やってみるのが好きです。

    フォローする