WEBOO[ウィーブー]

暮らしをつくる

100均がま口くちがねで♪印鑑ケースの作り方

100均のがま口くちがねを使って作る、印鑑ケースの作り方をご紹介します。縫う工程はナシ!お好みの布で工作感覚で簡単に作れます。 #100均DIY #ハンドメイド

みか
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

2019年7月9日更新

カットしたら型紙が口金に入るかをチェックします。

幅と高さを確認して、必要があれば調整してください。

②しるしをつけてカットする

表布、内布、接着芯2枚、芯となるクリアファイルに型紙の通りにしるしをつけます。 表布と内布には耳をつけます。

表布と裏布には耳をつけます。中心から上下3センチ(計6センチ)×1センチにしるしをつけます。 この部分を後で内側に折ることで、布の裁断した面が見えなくなりがま口がきれいに仕上がります。

しるしをつけたら表布、内布、接着芯、クリアファイルをしるしの通りにカットします。表布と裏布にはアイロンで接着芯を貼っておきます。

③表布、内布、クリアファイルを接着する

表布を裏面が上になるように置き、耳以外の部分(写真の赤い線で囲った部分)に両面テープを貼ります。

両面テープを貼った上にクリアファイルを乗せ接着します。 さらに耳の部分を折り込むため、クリアファイルの上に両面テープを貼ります。(写真の茶色い部分)

両面テープの剥離紙をはがし、耳の部分を折り込んで接着します。

この記事に関連するキーワード

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

関連記事

あなたにおすすめ

  • みか

    ハンドメイドと料理が好きです。いつも何かを作っています。

    フォローする