WEBOO[ウィーブー]

自分でつくる

100均がま口くちがねで♪印鑑ケースの作り方

100均のがま口くちがねを使って作る、印鑑ケースの作り方をご紹介します。縫う工程はナシ!お好みの布で工作感覚で簡単に作れます。 #100均DIY #ハンドメイド

みか
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

2019年7月9日更新

<材料・道具>

<材料>
●くちがね(ダイソー)
●表布(12×11センチ)
●内布(12×11センチ)
●アイロン接着芯(10×11センチを2枚)
<道具>
●両面テープ
●ボンド
●方眼紙
●ペンチ
●がま口ヤットコ(目打ち、マイナスドライバーで代用可)
●はさみ
●裁ちばさみ
●チャコペン 
●ペン

<作り方>

①型紙を作る

口金を置いて幅と高さをはかります。
このダイソーの口金は幅が10センチ×高さが5センチで、型紙を作る際には高さに5㎜をプラスして5.センチのところに線を引きます。

幅10センチ×高さ5.5センチ×2なので、幅10センチ×高さ11センチに方眼紙をカットします。

型紙を中心で半分に折り、輪が下になるように置きます。口金の一番上の部分と型紙の端を合わせて、口金のカーブを写します。

カーブを写したら線に沿ってカットします。

この記事に関連するキーワード

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

関連記事

あなたにおすすめ

  • みか

    ハンドメイドと料理が好きです。いつも何かを作っています。

    フォローする