WEBOO[ウィーブー]

自分でつくる

2019年も可愛いダイソーの手ぬぐいでリメイクしよう

2019年もダイソーから可愛い『手ぬぐい』が販売されています。今回は、ダイソーの基本的な手ぬぐい情報とインスタで見つけたダイソーの手ぬぐいをリメイク作品をご紹介します。 #ダイソー #リメイク #手ぬぐい

aiko
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

2019年7月9日更新

『ダイソーの手ぬぐい』が可愛い!

『手ぬぐい』といえば、タオル代わりに使う和柄の布切れというイメージを持つかもしれません。
しかし、数年前からジワジワと『手ぬぐいブーム』が起こり、デザインがお洒落な物や可愛い物も少しずつ販売されるようになりました。

そして、最近ではダイソーなど100円均一で100円で『手ぬぐい』が買えるようになりました。手ぬぐい専門店だと500円~1000円程度の値段になるので、100円で買えるのは嬉しいですね!
 

【2019年6月購入】ダイソーの手ぬぐい情報

【ダイソーの『手ぬぐい』の基本情報】
・サイズ:約横35㎝(13.8in)×約95㎝(37.4in)
・材質:綿100%
・洗濯処理:水温40℃を限度に、洗濯機で弱い洗濯ができます。

パッケージの裏側には『あずま袋の作り方』が載っているので、簡単に手軽に手ぬぐいリメイクが出来ます。
 
この手ぬぐいは、『フラワーメッセージ』というシリーズです。草花が美しく、手ぬぐいに見えない洋風なデザインです。手ぬぐいを2枚、縦に吊るして『のれん』のように使ってもオシャレだと思います。

簡単ボックスティッシュケースカバーにアレンジ

下の記事を参考に、縫ったり切ったりしないで結ぶだけで出来る『ボックスティッシュケースカバー』にアレンジしてみました。手軽に出来て、再び手ぬぐいとして使える所が良いですね!

この記事に関連するキーワード

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

関連記事

あなたにおすすめ

  • aiko

    こんにちは♪年子の息子達の育児に奮闘中のママライターです。美術大学のデザイン科を卒業後、学校で美術...

    フォローする