WEBOO[ウィーブー]

自分でつくる

結ぶだけでなのにお洒落すぎる「ボックスティッシュケースカバー」の作り方と実例集!

お洒落なお部屋づくりには、ボックスティッシュのケースやカバーは必要ですが、わざわざ買うのもなあ。作るのは面倒だしと感じることも。今回は、お家にある手ぬぐいやハンカチなどを使い、結ぶだけで出来る、簡単&お洒落なボックスティッシュケース(カバー)の作り方をご紹介します! #作り方

As
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

更新:2017.5.29 / 作成:2017.5.29

ボックスティッシュをお洒落にしてみませんか?

置いておくだけで、生活感が溢れてしまうボックスティッシュは、せっかくお部屋をお洒落にコーディネートしていても、ふと目につき、ちょっと残念な印象になってしまいます。

しかし、ボックスティッシュも、お洒落なケースやカバーをプラスするだけで、インテリアにも馴染み、素敵な演出をしてくれるようになります!

しかも。手軽につけたい時は、わざわざ買ったり、裁縫をして作らなくても、手ぬぐい・ハンカチ・風呂敷・バンダナなどの布で包むだけで素敵なカバーをかけることが出来るんです♡

100円ショップでも、オシャレな柄のアイテムは沢山販売されていますし、お家にあるモノを使ってもOKなので手軽にチャレンジされてみませんか?

それでは早速、「基本の作り方(包み方)」からご紹介していきます♪

ボックスティッシュケース(カバー):基本の作り方

用意するもの

出典 enuchi.jp

<用意するもの>
  • ティッシュボックス
  • 好みの布地(手ぬぐい・ハンカチ・バンダナなど)

STEP1

出典 enuchi.jp

手ぬぐいを裏返しにして広げ、ティッシュボックスのサイズに合わせ、このように三つ折りにします。

※ハンカチなど正方形タイプの布の場合は、そのまま裏返しに広げるだけでOKです!

この記事に関連するキーワード

この記事が役立ったらシェアしませんか♡

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

スポンサードリンク

関連記事

あなたにおすすめ

  • As

    はじめまして。日常をちょっと楽しくしてくれるモノづくりを楽しんでいます。

    フォローする