WEBOO[ウィーブー]

暮らしをつくる

小腹がすいたらこれ!食べて痩せるおやつダイエット

#ダイエット

chis04
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

2019年3月22日更新

ダイエット中は小腹がすいても空腹感を我慢する人が多いのではないでしょうか?実は、ダイエットで空腹感を我慢しすぎると大きなリバウンドにつながることも。できればあまり我慢しない方がいいのです!だからと言ってカロリーが高い食物はNG!小腹を満たせるダイエットに切り替えて、我慢するストレスから解放されましょう。痩せるだけでなく、美容にも効果のあるおやつをご紹介します。

ダイエット中のおやつが有効な2つの理由

ダイエットと言えば、小腹がすいてもおやつを我慢するのがお約束というイメージがつきものです。
ですが、実はおやつダイエットは合理的なダイエット法なのです。
我慢するイメージを覆すべく、おやつを食べながら痩せられる理由を見ていきましょう。

理由1.間食は体にもメンタルにも良い

「1日に食べる回数が多いと太りにくい」と言われているのを聞いたことはありませんか?
嬉しいことに、おやつもその回数分に含まれます。

食事の回数が少ないと、1回分の食べる量が増えてしまいます。
ですが、食事の回数を多くすると、空腹を満たすために食べ過ぎることが減るので、痩せるためには非常に良い食べ方なのです。
また、おやつを我慢してストレスをため込むよりも、おいしく食べる方がメンタルにも好影響です。

 

理由2.体に脂肪を溜めこまなくなる

一度にたくさんご飯を食べると、血糖値が急激に上昇してインスリンが分泌されます。実はこの血糖値の急上昇が、ダイエットの点滴なのです!

インスリンは血糖を一定に保つ働きがありますが、体内で糖として消費できずに余ってしまうと、中性脂肪として体にどんどん溜まるのです。つまりは、血糖値が上がればそれだけ太りやすい体になるということ。空腹の後のドカ喰いは、脂肪を作る手助けをしてしまっているんです。

しかし、間食を取り入れ食事の回数が増やすと、血糖値の急激な上昇を抑えることが可能。
小腹がすいた時は、空腹を我慢せずに適量のおやつを食べることが、正しいダイエット法として理にかなっているのです。

 

 

ダイエット中に気になる糖質とカロリーの関係とは?

あなたにおすすめ

この記事に関連するキーワード

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る
  • chis04

    お菓子作りが趣味の主婦です。美容やインテリアが好きなので、みなさんの役に立つ記事をお届けしたいです。

    フォローする