WEBOO[ウィーブー]

自分でつくる

マキタの掃除機を二年使った私の正直な感想

インスタグラムなどSNSで口コミが広がり、あっという間にネットの掃除機ランキングであのダイソンに次いで二位(価格.comより)となった、マキタの充電式クリーナー。
我が家も二年ほど前にネットで購入しました。今回はマキタの掃除機を二年使った正直な使用感をお伝えします! #掃除機 #マキタ

y-kurashi
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

更新:2019.2.7 / 作成:2019.2.6

充電器に同じようにスライドさせて充電します。

本体のふたを開けて紙パックを取り出します。

取り出した紙パックにはごみの逆戻りを防ぐ「弁」が付いています。

こんなにゴミが取れました。

バッテリーの充電、紙パック交換共に、感覚で使えるといいましょうか、特に取り扱い説明書を見る必要がなかったです。機械オンチな主婦としてはありがたいですね。
また、紙パックにはゴミの逆戻りを防ぐ「弁」がついています。以前の掃除機は、子供達が外から持ち込んだ砂を吸い上げると、後からざざーっと戻ってしまうことがありました。マキタの場合、この弁があるので、その逆戻りがありません。

ハンディ掃除機としても使える

アタッチメントを取り外して交換します。

付属のアタッチメントを付け替えればハンディ掃除機になります。ハンディにすることで、車の中や階段、部屋の隅などを掃除できるので嬉しいですね。
 

災害時などにバッテリーをモバイル電源として使える

この記事に関連するキーワード

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

関連記事

あなたにおすすめ

  • y-kurashi

    日常をいかに楽しく楽にお安く、かつ素敵にできるか。 それが毎日の生活のテーマです。

    フォローする