WEBOO[ウィーブー]

自分でつくる

マキタの掃除機を二年使った私の正直な感想

インスタグラムなどSNSで口コミが広がり、あっという間にネットの掃除機ランキングであのダイソンに次いで二位(価格.comより)となった、マキタの充電式クリーナー。
我が家も二年ほど前にネットで購入しました。今回はマキタの掃除機を二年使った正直な使用感をお伝えします! #掃除機 #マキタ

y-kurashi
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

更新:2019.2.7 / 作成:2019.2.6

マキタの掃除機の購入に踏み切った理由

使っていた掃除機の吸引力の低下

我が家はマキタの前にエレクトロラックスのエルゴラピードを使っていました。こちらは吸引力がパワフルで気に入っていたのですが、一年ほどで吸引力が低下し、バッテリー寿命も縮まってしまいました。

吸引力の持続とバッテリー寿命は、掃除機を選ぶ上でとても重要なポイントです。よってこちらの商品をリピートするのはやめて、ネットで検索したところ、それらの点におけるマキタの評判の良さに惹かれました。
 

シンプルなデザイン

マキタの掃除機は、インスタグラムにおいてそのデザインのシンプルさやスリムな見た目が評判となりました。こちらのモデルは、長さ960㎜×幅112㎜×高さ150㎜と本当にスリム。リビングや廊下などに出しっぱなしにしておいてもインテリアを邪魔しません。カラーは、赤もありますが、インスタグラムでは断然、白が人気となっています。我が家もこちらの白を購入しました。
 

高品質なのにお手頃価格

我が家が購入したマキタの掃除機のモデルは、こちらのCL107FDです。Amazonで14,340円で購入できます(マキタ公式カタログでは20,000円と記載)。一般的なコードレス掃除機の価格帯はだいたい3万円~5万円ほど。マキタは格安掃除機といえるでしょう。

購入して一年。よかった点

この記事に関連するキーワード

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

関連記事

あなたにおすすめ

  • y-kurashi

    日常をいかに楽しく楽にお安く、かつ素敵にできるか。 それが毎日の生活のテーマです。

    フォローする