WEBOO[ウィーブー]

自分でつくる

半日で完成★小さめトートバッグの作り方

トートバッグって難しそうと感じた事はありませんか?
この記事では必要最低限の材料と半日で作れちゃうトートバッグの作り方をご紹介します。
お子さん用やご自身用にも使えるのでぜひご覧くださいね! #トートバッグ #作り方

shima55
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

2018年12月25日更新

必要な材料はこれだけ!

★A4用紙2枚分(297mm×420mmか210mm×504mm)以上の大きさの布(表地・裏地共通) ★かばんテープ15cm・2本 かばんテープは100均、布地は手芸ショップにて30センチ購入すれば充分足りました。 合計500円以下で作れるので、気になっている柄の布で作ってみて下さいね。

1.生地の裁断・縫い代の印付け

適当なA4用紙を型紙にして、表地と裏地を2枚ずつ裁断します。

表地1枚目の印付け

画像のように周囲に1センチの縫い代を書いた後、上部の端からそれぞれ8センチのところに持ち手の印を付けます。
(ボールペンで書いてますが、チャコペンでも大丈夫です)

表地2枚目の印付け

上部に1センチの縫い代を書きます。

裏地1枚目の印付け

この記事に関連するキーワード

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

関連記事

あなたにおすすめ

  • shima55

    簡単・安価で手に入るもので手軽にハンドメイドするのが趣味です。小さなアクセや小物作りから洋裁まで...

    フォローする