WEBOO[ウィーブー]

自分でつくる

【100均DIY】ダイソーで作る撮影用背景ボードが簡単で本格的!

気軽にお洒落に写真撮影!
SNS映えはもちろん、メルカリの撮影などにも使える背景ボードを100均アイテムだけで簡単に手作りしちゃいます。 #100均DIY #ダイソー

pariko
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

更新:2018.11.28 / 作成:2018.11.28

身の回りの小物やお気に入りの雑貨などを撮影したいときに、みなさんはどうされていますか?

InstagramなどのSNSにアップしたい場合などは特に、できるだけお洒落に素敵に見えるように撮影したいと工夫されているのではないでしょうか。

今回は、SNS映えはもちろん、メルカリなどで手持ちのアイテムを販売したいときなどにも重宝する、写真撮影用の背景ボードを100均アイテムだけで手作りする方法についてお伝えいたします。

必要な材料

ダイソーのカラーボード

まずはダイソーのカラーボード。

材質は発泡スチロール製でとても軽く、カットするのも簡単と、DIY材料としておなじみのアイテムです。

こちら、サイズは約450×300×厚さ5mmのものでカラーはホワイトです。
ダイソーには、この他にもサイズ違い色違いのカラーボードが各種揃っていますので、お好みのサイズのものを選ばれるといいでしょう。

リメイクシート

同じく、ダイソーのリメイクシートです。

セリアやキャンドゥなどでもお洒落な色柄のものが揃っていますので、撮影用の被写体が映えそうなデザインのものを選ばれるといいです。

サイズもよく見て、最初に選んだカラーボードより小さいものにならないようにしましょう。
必要なものは以上たったの2点です!

リメイクシートは、他の用途に購入した余りなども使えたらそれを使ってみてもいいですし、とにかくリーズナブルに作れるのが魅力です。

撮影用背景の作り方

この記事に関連するキーワード

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

関連記事

あなたにおすすめ

  • pariko

    はじめまして。 日常をちょこっと楽しく豊かにするアイデアを見つけて、やってみるのが好きです。

    フォローする