WEBOO[ウィーブー]

暮らしをつくる

【100均】お菓子みたい!パステルの苺とミルキービーズのじゃらじゃらバッグチャームを作ろう

#100均DIY #樹脂粘土 #チャーム

lonlon
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

2018年10月29日更新

ダイソーで販売されている樹脂粘土とミルキービーズでお菓子のようなかわいいバッグチャームを作ってみましょう。
苺とビーズをランダムにバッグチャームの金具に取り付けていくだけなのにとても存在感のある仕上がりになりますよ♪

パステルカラーの苺のバッグチャームを作ろう

樹脂粘土でつくるモチーフとしては定番アイテムとなっている苺。
今回は定番の真っ赤な苺も可愛いのですが成形後の重ね塗りが何度も発生するので、今回はもっと手軽にできる、お菓子のようなパステルカラーで仕上げていきます。
ダイソーで販売されているキャンディのような色合いのミルキービーズと組み合わせるとさらにキュートな仕上がりになりますよ♪

作り方

材料と道具

<材料>
  • ダイソーの樹脂粘土
    無着色・パステルピンク・パステルグリーン・パステルパープルを使用します。
    パステル系はそのまま苺を成形し、無着色には黄色・水色・オレンジの絵の具を混ぜて苺を成形していきます。
  • 絵の具
    黄色・水色・オレンジ(赤と黄色でもOK)・黄緑(葉っぱ用)
  • ダイソーのミルキービーズ
    ピンク系・イエロー系・ブルー系と種類があるミルキービーズ、3種類すべてのカラーをランダムに使用します。
    今回はピンク系を中心にイエローとブルー系から紫のビーズをチョイスしました。
  • バッグチャーム金具
    セリアやダイソーで売られているチェーン付きのものを使用します。
    売っていない店舗もあるので、お近くの店舗で見かけないときは、セリアなどでデザインチェーンを購入して大きめのカニカンなどを取り付ければOKです。
  • 丸カン
  • Tピン
  • ヒートン
  • ニス
  • ボンド
<道具>
  • ダイソーで売っている注射器型の香水アトマイザー
    種付に使用します。
  • ミニペンチ・平ヤットコ・丸ヤットコ
  • 爪楊枝
  • ティッシュの空き箱やお花のオアシスなど(有れば)
    苺を乾燥させたり、ニスを塗るときに爪楊枝を刺しておけるのできれいに仕上がります。
  • カッターナイフの刃
    葉の模様付に使用します。
  • まゆ毛手入れ用の小さなはさみ
    葉の形を成形するために使用します。

苺を作っていこう

  1. 苺を作る前に、種付用の道具を用意します。
    香水を小瓶に移すための道具、アトマイザーの先をペンチで涙型につぶします。
    今回作る苺のサイズではダイソーで販売されている注射器型のアトマイザーの先がちょうどいい大きさです。
  1. パステルピンクの粘土を袋から出し、よく捏ねたら1cmほどの粘土玉を作ります。
  2. 涙型に成形し、お尻の部分に爪楊枝を刺します。
    粘土玉を手のひらに乗せ、反対の手の人差し指で球体の半分ほどをコロコロと転がすといいです。
    ある程度先が細くなったら爪楊枝にさして、人差し指と親指で最後の調整を行います。

関連する他の記事

あなたにおすすめ

この記事に関連するキーワード

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る
  • lonlon

    樹脂粘土とビーズを中心に色々と作っています。

    フォローする