WEBOO[ウィーブー]

自分でつくる

ナス盛りだくさんのカンタン料理をつくろう

ナスを使って、ご飯に合うおかず、なすのじわっとあふれる味を楽しむおかず、カンタンパスタランチを3種類のナス料理を紹介します。 #なす #レシピ

hayama8
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

更新:2018.10.23 / 作成:2018.10.19

なすびは、ほとんどが水分で出来ている野菜です。なす自体が淡白な味なので、他の食材と合わせやすいです。油の吸収がよいので、相性がよいです。
なすを切って、すぐに調理するのであれば、水にさらす必要は、ありません

揚げナスの煮浸し

煮びたしのポイント

●揚げてから浸すことで、ナスにしっかりと味がしみこむ
●切って、すぐに油に入れて、さっと火を通す。
●油で一度揚げているので、コクがある

材料

なす  4本
麺つゆ なすが浸るくらい

揚げ油

煮びたしの作り方

1.油を火にかけて温める。180度くらいになったら、なすを食べやすい大きさに切って、すぐに油に入れる。すぐに油に入れないと、ナスが変色するのですぐに入れる。
2.なすの皮の色が鮮やかになったら、取り出して麺つゆに浸す。
3.このまま半日ほど置いても食べられますが、火にかけるとなすがとろっと柔らかくなって、美味しいですよ。

この記事に関連するキーワード

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

関連記事

あなたにおすすめ

  • hayama8

    食べる事、作る事が好きな主婦です。特にパンが大好き。362日パンを食べています。

    フォローする