WEBOO[ウィーブー]

自分でつくる

【ダイソー3つで何作る?】ほっこり星型ライトにチャレンジ☆

今回は、ダイソーの商品を3つ使い、クリスマスまで使える見た目もあったか♡可愛いライトに挑戦します。「空き時間に出来る程度なら挑戦してみたい。」「その季節だけの雑貨はなるべくお金をかけずに楽しみたい。」そんな方にもおススメ。ぜひ、ご覧ください♡ #ダイソー #ライト #雑貨 #リメイク

and_me
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

2018年10月16日更新

初心者に優しいダイソーの「アルミワイヤー」

10月も中旬になり、
「秋の夜長を愉しむ」というのにも、ふさわしい季節になってきましたね。

ともなると、作業のはかどる秋は、
DIYやハンドメイドの好きな方にとって、より創作意欲が湧く(?)季節なのではないでしょうか。

また、今年こそは始めてみたいという方もきっといるはず。

けれど、いざ何か作ろうと始めようとすると、材料や道具が思いのほか必要だったり、
「難しすぎてやっぱムリ…。」となることってありますよね。

特に初心者の方は、
「ハンドメイドやDIYはやりたいけれど、上手くいくか分からないし…。」
などと心配になってしまうこともあるのでは。

簡単なようでいて、新しいことに挑戦するのって、
意外に勇気が必要だったりします。

そのうえ、DIYやハンドメイドは、材料や道具などにお金がかかるので、
失敗したら嫌だから、と思いとどまってしまうこともあるかと思います。

そんな時にDIYでお勧めしたいのが、
私も初心者の頃から愛用している「DAISOアルミワイヤー」です。
カットできる道具さえあれば、いろいろ作れるし、
何といっても手で簡単に曲げられるのが魅力。

「初心者だけど、やるんだったら、やっぱり自分の思い通りの形にしてみたい。」
木材などではむずかしめでも、そんな思いを簡単に叶えてくれるのがこの素材です。

ハンドメイドやDIYのコツはズバリ

「失敗を恐れないこと」

これです笑。
すぐに出来るようになるわけではないけれど、やっているうちに「コツ」が掴めてきます。
失敗を繰り返しながら、ちょっとずつ前進出来ればいいんじゃないかな、と思います。

最初から完璧な人なんて、そういません。
私も未だに勉強中です苦笑。

このアルミワイヤーなら大丈夫。

さあ、初めてさんのあなたも始めてみましょう☆

今回購入したものはコチラ♪

今回は、先程の「アルミワイヤー」を含む3点を購入。

①アルミワイヤー
②アクリル毛糸(ツイーディ・アイリッシュグレー)
③ワイヤーライト(コルク栓風)

アルミワイヤーも、毛糸も、大体の家にある道具で扱えるのが長所。
上手くいかなかったら、やり直しが簡単なのもいいところ。

道具といえば、
例えば針金を曲げるときに使う「ラジオペンチ」などは
真ん中にカットできる部分がある物が多く、100均でも購入可。

「これなら家にもある!」という方も多いのでは。

ペンチ部分ならあるけど…、という方には、
この記事で扱う「ニッパー」を購入するのがおススメ。

なんでもっと早く買わなかったんだろう!と思うくらい(実話)、
針金などのカットが楽になりますよ♪

星型ライトを作ってみました☆

まずは成形から。けがをしないように軍手をはめて、星型に形を整えていきます。

「お手本もないのに星型に作るなんて難しい!」

そんな場合は、定規を用意♪

①まずは7~8㎝くらい残して曲げます。
②曲げたら約15㎝くらいのところで曲げます。
③②を繰り返して、星型になるよう形を整えれば出来上がり☆

これなら、おうちにある道具で簡単に出来ますよ♪

こんな感じになればOK♪このあとはワイヤーをカットします。

と、ここで使っているのは「ニッパー」。
これが本当に便利。おススメです。


この記事に関連するキーワード

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

関連記事

あなたにおすすめ

  • and_me

    はじめまして。机の上でカンタンにできる、100均材料などを使う工作系「簡単DIY」が好きです。

    フォローする