WEBOO[ウィーブー]

自分でつくる

痩せやすい体質になるおからパウダーとは!?作り方と美味しい食べ方

ダイエットや美容に優れた効果をもつといわれているおからパウダーをご存知ですか。おからパウダーの効果や効能、作り方、効果的な摂り方、おすすめの食べ方などおからパウダーについて詳しく紹介します。
#おから #レシピ

松本真由美
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

更新:2018.9.22 / 作成:2018.9.18

話題沸騰中!おからパウダー

ダイエットや美容に効果的ということでおからパウダーが大人気になっています。テレビで紹介された次の日から、おからパウダーが入手困難な状態になっていて、スーパーでは売り切れ続出、ECサイトでは、値段が数倍から10倍に跳ね上がり入荷まで1~2カ月待ちになっています。今すぐ欲しい人にとっては何ヵ月も待っていられませんよね。おからパウダーは自宅で簡単に作れ、しかも、100gで180円前後するおからパウダーが、自宅で作ると100gあたり100円以内で作ることができます。

おからパウダーとは

豆腐を作るときの搾りかすを「おから」というのは皆さんご存知かと思いますが、そのおからを乾燥させ細かい粒状にしたものを「おからパウダー」といいます。粒子がとても細かくサラサラしているのが特徴です。

生のおからは水分を多く含んでいるので、冷蔵保存で2~3日ほどしか日持ちがしませんが、おからパウダーは水分を完全に取り除いているため、冷暗所で保存が可能、未開封だと長期保存ができます。

生のおからに対しおからパウダーは、栄養素はそのままで水分だけを取り除いているので少しの量で豊富な栄養素を簡単に摂ることができます。

おからパウダーの効果がすごい!?

出典 www.pexels.com

世の中には何を食べても太るという人と、いくら食べても太らないという体質の人がいます。その違いは「やせホルモンの量」にあるそうで、太る体質の人はやせホルモンの量が生まれつき少ないそうです。やせホルモンを増やせば痩せやすい体質になり、結果ダイエット効果が期待できるというわけです。

そのやせホルモンを増やすには、おからパウダーが効果的。スプーン1杯のおからパウダーを朝・昼・晩の食事にかけて食べるだけでやせホルモンが増えるそうです。無理な食事制限なし運動もしないで効果が出るのでまさに楽痩せダイエット!

ふりかけみたいにかけるだけなので、料理ができない人にも嬉しいですよね。ほぼ無味無臭なのでどんな料理にも合い、外食でも中食でも何にでもかけられるので続けやすいという利点があります。

おからパウダーはダイエット効果だけではありません。その他にも優れた効果があります。

この記事に関連するキーワード

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

関連記事

あなたにおすすめ

  • 松本真由美

    食生活アドバイザーの資格を活かし、日々の食卓を楽しく美味しくできるようなアイディアをお届けします...

    フォローする